サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

カッコーの巣の上で(白水Uブックス)
カッコーの巣の上で(白水Uブックス) カッコーの巣の上で(白水Uブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/10
  • 出版社: 白水社
  • レーベル: 白水Uブックス
  • サイズ:18cm/515p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-560-07192-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

カッコーの巣の上で (白水Uブックス 海外小説永遠の本棚)

著者 ケン・キージー (著),岩元 巌 (訳)

刑務所の農場労働を逃れるため精神異常を装い、委託患者として精神病院にやってきた赤毛の男マックマーフィ。そこではラチェッド婦長が厳格な規則と薬物投与で患者たちの人間性を奪い...

もっと見る

カッコーの巣の上で (白水Uブックス 海外小説永遠の本棚)

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

刑務所の農場労働を逃れるため精神異常を装い、委託患者として精神病院にやってきた赤毛の男マックマーフィ。そこではラチェッド婦長が厳格な規則と薬物投与で患者たちの人間性を奪い、病棟を管理支配していた。マックマーフィは笑いと不屈の反抗心を武器に婦長に戦いを挑み、その姿に無気力状態にあった患者たちも自由の喜びと勇気を取り戻していくが…。体制への反逆と精神の自由を求める戦いを描いて鮮烈な感動を呼ぶ、20世紀アメリカ文学を代表する名作。【「BOOK」データベースの商品解説】

刑務所の農場労働を逃れるため精神異常を装い、患者として精神病院にやってきたマックマーフィ。そこでは婦長が厳格な規則と薬物投与で患者の人間性を奪い管理支配していた。マックマーフィは不屈の反抗心を武器に戦いを挑む。〔冨山房 1996年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ケン・キージー

略歴
〈ケン・キージー〉1935〜2001年。オレゴン大学卒業後、スタンフォード大学創作科に進む。アメリカの作家。精神科病棟の夜勤の経験をもとに「カッコーの巣の上で」を書く。他の著書に「船乗りの歌」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

このフィクションノベル(創作物)はノンフィクションノベル(真実)より“真実”を語る!

2015/10/15 02:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:baron - この投稿者のレビュー一覧を見る

精神病患者(ブロムデン)の視点で書かれている物語は現実と幻想が入り交じって読者に語られる。

病院で働くビックナース(婦長)は既成された(都合の良い)正しさを植えつけようとする。
それに反抗し続ける患者マックマーフィ!
二人の対立構造は“体制側”と“反体制側”の構図そのものだ!

精神病患者の視点で書かれている比喩に時々戸惑ってしまったけど、最後までとても面白く読めました。

また、いつか読み返したいと思った一冊です^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

昔も今も

2016/01/23 10:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

精神科病棟での人間性が失われていく様子が描かれる。これは決して特殊な時代の特異な場所での物語ではないだろう。現在でも人は何かに操られて生きているのかもしれない。そんな中で反逆の精神を持つことができるだろうかと、考えさせられた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/26 00:00

投稿元:ブクログ

映画よりも不調とマックマーフィーの緊張感が伝わってくる。
チーフの思考なども映画では伝わらない部分で、面白かった。

マックマーフィーの要望がジャックニコルソンとは少し違うとこもあるんだけど、どうしてもジャックニコルソンが頭に浮かんじゃって、やっぱりジャックニコルソンの演技ははまり役ですごかったなと思う。

2015/09/24 00:45

投稿元:ブクログ

あまりに長いんで速読だったんですけど、それでも内容、解説にあるような裏テーマは十分に追えます。例の映画を過去に見ているからかもしれませんが…その解説にて原作者が映画を訴えたってのは意外で、たしかにこちらではインディアンを主眼に棟内の様子を描いており、それはアメリカ近代史と公権力との結びつきを俄然テーマにしようという魂胆が見えのに対し映画はグッとスマートにしてますし。とはいえ英雄と悪漢を対比させ時にカタルシスを得られるって点では映画も原作を踏襲しているとは思います。監獄の誕生にも通ずるものが…

2014/05/30 08:26

投稿元:ブクログ

祝復刊!!
カッコーの巣の上で2014 | ホリプロ
http://hpot.jp/stage/cuckoo

白水社のPR
「非人間的な管理体制で患者を支配する精神病院。精神の自由を賭けた戦いを挑む、不屈の反逆者を描いた名作。 」

2014/07/11 14:22

投稿元:ブクログ

1962年に発表されたアメリカ文学の古典。
精神病院を舞台に当時のアメリカ社会を徹底的に風刺した作品だが、時代背景や社会情勢に明るくなくても面白い。
主人公が見ている現実感の無い世界が幻想的。
国内では映画の方が有名かもしれない……。

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む