サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

人は死ぬとき何を思うのか

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/01
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-569-81929-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

人は死ぬとき何を思うのか

著者 渡辺 和子 (著),大津 秀一 (著),石飛 幸三 (著),青木 新門 (著),山折 哲雄 (著)

死を受け入れ、その準備を行うことで、生はより輝き、満ち足りたものになっていく。命と向き合う達人たちが、「後悔しない生」のかたちを語る。『PHPほんとうの時代Life+』連...

もっと見る

人は死ぬとき何を思うのか

1,404(税込)

人は死ぬとき何を思うのか

1,101 (税込)

人は死ぬとき何を思うのか

ポイント :10pt / 紙の本より303おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

死を受け入れ、その準備を行うことで、生はより輝き、満ち足りたものになっていく。命と向き合う達人たちが、「後悔しない生」のかたちを語る。『PHPほんとうの時代Life+』連載に加筆、再編集して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

超高齢化の中で、よりよく生きるために、また後悔しない最期を迎えるためにできることを、医師、宗教家がそれぞれの立場から考える本。【商品解説】

収録作品一覧

死を超えて信仰とともに生きるには? 渡辺和子 著 15−46
死ぬとき人は何を思うのか? 大津秀一 著 49−83
心安らかな「平穏死」を迎えるために 石飛幸三 著 85−121

著者紹介

渡辺 和子

略歴
〈渡辺和子〉1927年生まれ。ノートルダム清心学園理事長。著書に「置かれた場所で咲きなさい」など。
〈大津秀一〉1976年生まれ。岐阜大学医学部卒業。東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンター所属。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/03 10:28

投稿元:ブクログ

5人の方が死について書かれている。
石飛さん以外の方の書籍は読んだ事があったので
イメージ通りでした。
「平穏死」というもの。多分昔は当たり前だった事
それを、受け入れて見守る大切さを考えさせられました
でも、日本の今のシステムでは難しく
本人や家族の思う通りにはいけないのかもしれない。

2015/06/21 10:23

投稿元:ブクログ

「死は盗人のようにやってくる」題名とは異なり宗教・医療等々で著名な5人の死生観が述べられている。共通するのは死をタブー視せずに身近なモノとして向き合う事。延命治療を止めて適当な所で死ぬ事。死は家族の問題が浮き彫りになる。病院ではなく家で死ね。

2016/04/03 20:31

投稿元:ブクログ

2016年、21冊目です。

このタイトルと同じ書籍を読んだことがあります。
4人の著者の一人である大津秀一さんの終末期医療の現場経験に基づいて書かれた本だったと思います。確かテレビでも取り上げられていました。この本は大津さんに加えて、3人の著者が「死」に向き合うことについて書かれています。
渡辺和子さんは、「置かれたところで咲きなさい」の書籍が有名なノートルダム清心女学院の理事長です。一期一会を大切に生きることを書かれています。
著者の一人で「納棺夫日記」で有名な青木新門さんの死をもっと身近なもととして感じ、生活から遠ざけない生き方をしようと書かれています。現代人が死やそれにまつわる出来事から遠ざかって暮らしていけるような社会の仕組みになっています。
中世の諸行無常の観念は死を身近に感じた人たちの考え方だと改めて感じました。

人生訓(高齢者) ランキング

人生訓(高齢者)のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む