サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

フィールドに入る
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/31
  • 出版社: 古今書院
  • サイズ:21cm/242p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7722-7122-6
  • 国内送料無料

紙の本

フィールドに入る (100万人のフィールドワーカーシリーズ)

著者 椎野 若菜 (編),白石 壮一郎 (編)

フィールドワーカーは、どうやって自分の調査地に入っていったのか? アフリカの農村から北極南極の雪原まで、調査初期段階のエピソードを中心に紹介。現地の協力者と出会い、多くを...

もっと見る

フィールドに入る (100万人のフィールドワーカーシリーズ)

2,808(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「フィールドに入る」が含まれるセット商品

100万人のフィールドワーカーシリーズ 6巻セット

100万人のフィールドワーカーシリーズ 6巻セット

  • 税込価格:17,928166pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

フィールドワーカーは、どうやって自分の調査地に入っていったのか? アフリカの農村から北極南極の雪原まで、調査初期段階のエピソードを中心に紹介。現地の協力者と出会い、多くを教えられ調査地になじんでいく過程を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

ミシャキ家の居候 白石壮一郎 著 12−31
「鯨捕り」に染まりゆく私 関口雄祐 著 32−51
森の水先案内人 竹ノ下祐二 著 52−67

著者紹介

椎野 若菜

略歴
〈椎野若菜〉1972年生まれ。東京都出身。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所勤務。
〈白石壮一郎〉1970年生まれ。北九州市出身。弘前大学人文学部勤務。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/16 12:00

投稿元:ブクログ

新着図書コーナー展示は、2週間です。通常の配架場所は、3階開架 請求記号:361.9//H99//1

2014/06/08 08:24

投稿元:ブクログ

すごくおもしろい。
フィールドワーカー向けのシリーズだが、分野・職業に関係なく、誰にとっても学べる要素が盛り込まれていると感じた。
読み物として見てもおもしろく、とてもおすすめ。

2016/01/14 18:06

投稿元:ブクログ

推薦者 社会環境工学科 准教授 舘山 一孝 先生

*図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。
http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50106167&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

社会学 ランキング

社会学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む