サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 翼のある依頼人 慶子さんとお仲間探偵団 本格推理小説

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

翼のある依頼人 慶子さんとお仲間探偵団 本格推理小説(光文社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/12
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社文庫
  • サイズ:16cm/434p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-76755-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

翼のある依頼人 慶子さんとお仲間探偵団 本格推理小説 (光文社文庫)

著者 柄刀 一 (著)

結婚相手が松坂姓だったため、思いがけずも某有名女優と同じ名前になってしまった慶子さん。筋金入りの推理好きで、実際の事件でもその能力は抜群。睡眠発作という持病と幼い息子・大...

もっと見る

翼のある依頼人 慶子さんとお仲間探偵団 本格推理小説 (光文社文庫)

907(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

結婚相手が松坂姓だったため、思いがけずも某有名女優と同じ名前になってしまった慶子さん。筋金入りの推理好きで、実際の事件でもその能力は抜群。睡眠発作という持病と幼い息子・大輔を抱える彼女が、少し風変わりなシャーロッキアン仲間とともに、不思議な事件の意外な真相を解き明かす。希代のトリックメーカー・柄刀一による極上のライトミステリー連作集。【「BOOK」データベースの商品解説】

睡眠発作の持病を持つ松坂慶子。実は彼女には、たぐいまれな推理力があるのです。困難な病と幼い息子を抱える彼女が、頼れる仲間たちと挑む難事件とは? 表題作ほか全4編を収めた、癒しの本格ミステリー連作集。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

女性恐怖症になった男 7−88
翼のある依頼人 89−167
見えない射手の、立つところ 169−377

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

読みたてほやほやです

2017/05/19 10:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:文学少女 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本の主要人物は、「マスグレイヴ館の島」という長編に出てきた人たちです。柄刀一さんの書くものは、一度読んだだけでは理解できない、難解な長編も多いのですが、このシリーズは、ティータイムミステリーと言われるような、軽めの読み物です。この本は短編で、「マスグレイブ。。」よりも読みやすく、面白かったと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る