サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 写真集
  4. 軍艦島30号棟夢幻泡影 1972+2014

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

軍艦島30号棟夢幻泡影 1972+2014
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/24
  • 出版社: 大和書房
  • サイズ:26cm/143p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-479-39260-6
  • 国内送料無料
写真集

紙の本

軍艦島30号棟夢幻泡影 1972+2014

著者 高橋 昌嗣 (著)

かつて海底炭鉱の島として栄えた軍艦島。1972年、下請けの組夫として30号棟に住み込んだ著者が撮影した貴重な生活記録写真と、40年の時を経て廃墟となった軍艦島のカラー写真...

もっと見る

軍艦島30号棟夢幻泡影 1972+2014

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

かつて海底炭鉱の島として栄えた軍艦島。1972年、下請けの組夫として30号棟に住み込んだ著者が撮影した貴重な生活記録写真と、40年の時を経て廃墟となった軍艦島のカラー写真を収録。DVD付き。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

高橋 昌嗣

略歴
〈高橋昌嗣〉1947年生まれ。桑沢デザイン研究所卒。写真家。広告写真、雑誌グラビア写真を中心に活躍。共著に「文士の逸品」「文士が愛した町を歩く」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/09/12 17:54

投稿元:ブクログ

ちょっとしたアクシデントで軍艦島で働くことになった写真家の高橋さん。1972年の出来事だった。その時の写真と2014年の風景。働きはじめてから閉山までの話も含まれて見ごたえバツグン!DVD-ROM付きというのがうれしい。

2014/09/05 20:56

投稿元:ブクログ

まさかの空港の本屋での立ち読み。

その少し前にTwitterで廃墟の写真がリツイートされたこともあり、多少は知っていた。
しかし、その当時の様子はもちろん知らない。

そんな時にたまたま通りがかった本屋で、写真のなんとも言えない重さについ足を止めてしまった。
立ち読みが苦手な私だったが、写真ひとつひとつに引き込まれていく内容だった。
当時の過酷な状況が鮮明に描かれていて、読み終わる頃には違う世界にいるような気持ちになった。

2014/08/24 14:11

投稿元:ブクログ

軍艦島に住んでいたからこその写真たち。
生活記録の大切さを思い知らされます。
戦後の高度経済成長は自然発生ではなく、命を掛けて自分と家族を支えた方々の灯火で支えられたのだと、若い世代にハンドオーバーしていくことが大事だなと思いました。

2016/02/24 21:43

投稿元:ブクログ

DVDも付きなので、とてもオススメです。
軍艦島の今と過去といった構成で、過去の温かみのある写真と今の朽ちた退廃とした写真対比が個人的にはとても良かったです。

写真集 ランキング

写真集のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む