サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣
みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣 みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

著者 今蔵 ゆかり (著)

気がきくと言われる人の工夫、仕事を安心して任せてもらえる人の工夫、いつも人に好かれる人の工夫、周囲から信頼を集める人の工夫…。より良い人間関係を築くのに役立つ、「相手が喜...

もっと見る

みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

1,382(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

1,244(税込)

みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣

ポイント :11pt / 紙の本より138おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

気がきくと言われる人の工夫、仕事を安心して任せてもらえる人の工夫、いつも人に好かれる人の工夫、周囲から信頼を集める人の工夫…。より良い人間関係を築くのに役立つ、「相手が喜ぶほんの小さなひと工夫」を紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

今蔵 ゆかり

略歴
〈今蔵ゆかり〉オフィスY’s room代表。企業・個人の業務改善を中心とした整理コンサルタントとして、セミナー、講演などを行っている。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/08/02 16:59

投稿元:ブクログ

図書館で目に留まった本です。部下を持ち始めた社会人向けに書かれた本の様です。私の場合、もう理解していなければならないという年齢ですが、役に立つ内容が書かれていました。

必要とされる人とは、信頼される、好かれる、というのがポイントですが、この本では、具体的にどのような行動をとればそれが得られるかが書かれているのが良かったです。

以下は気になったポイントです。

・みんなに必要とされている人が周りから求められているのは、サプライズではなく、安心感や信頼感、これらは積み重ねから生まれる(p4)

・自分が変われば、周りも変わってくる、言い換えれば、自分が変わらない限りは周りは変わらない(p6)

・人を喜ばせる3つの「り」は、気配り、心配り、目配り、しかし相手本位なので、相手にとって取るべき行動が変わってくる(p12)

・目的を明確にしてしt、先の行動をイメージしているから、先回りできる(p14)

・至急回答が欲しい場合には、締め切りの日時と簡単な内容を、件名にいれる。例:【重要:要開封】x日の会議、決定事項等(p21)

・気が利く人は、周りの人にとっては想定外のことを想定内にしている(p35)

・相手の話をきいて、いったん笑顔で頷いてから、好意的な感想をひとこと告げてから、「ところで!」と言うこと(p42)

・仕事とは、自分のためにするのではなく、誰かのためにするもの、相手に価値を感じてもらうことなしに仕事は成立しない(p51)

・わかりやすく伝える5つの工夫、1)結論先、2)無駄をそぐ、3)専門用語は使わない、4)全体像から話す、5)具体的に(p58)

・相手の好みについては、1)モノ、2)雰囲気、3)食べ物、4)話の内容、に気を付ける(p91)

・間接的に褒める方が、直接褒めるよりも嬉しく感じる(p101)

・名前というのはその人固有のモノであり、人は自分の名前で呼ばれることに心地よさを感じる、メールでも同一効果(p103)

・出世の方法を説いたビジネス書に書かれているのは、「出世したければ、上司を出世さえろ」、上司にとって、自分を出世さえてくれる優秀な部下はなくてはならない存在(p108)

・プロフィール、服装、持ち物から共通点を見つけて、初対面でも良好な関係を築こう(p115)

・いつも、にこやかな笑顔(コツ:口角をきゅっと上げる)でいると、場が和む。それが安心感・信頼感につながり、いい仕事・成果につながる(p123)

・心の中で自分に言い聞かせる魔法の言葉とは、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」、どんな困難にぶつかっても、笑顔を忘れない(p127)

・経営の基本は、ABC、あたりまえのことを、バカにしないで、ちゃんとやる(p134)

・信用できない人の共通点、1)自分の靴を揃えない、2)電車の椅子にヨコの人を気にせず座る、3)エレベーターで先に降りる、4)エスカレータで降りた場所で立ち止まる、5)書類を投げ置く(p137)

・一日5分探し物をすると、1年にすると2日、生涯40年働くとすると、100日間探し物に費やすことになる。時間がないから整理できない、のではなく、整理することで無駄な時間が減るという考え方に切り替えること(p152)

・年収300万円以下の人の部屋に共通しているのは、1)捨てられない性分のため、使えないもので溢れかえっている、2)トイレ・風呂・台所が汚い(p155)

・期限の過ぎた情報の古い書類はさっと捨てることが重要、とりあえず置いておくのは止める、迷った時は捨てる(p155、156)

・執着心を手放すことによって、新しい切り口が見つかり、予想していなかった成果が出せる、手放すのが怖いのではなくて、手放すことで手に入れることができる(p177)

2015年8月2日作成

人間関係 ランキング

人間関係のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む