サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. デストロ246 4 (サンデーGXコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

デストロ246 4 (サンデーGXコミックス)(サンデーGXコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

デストロ246 4 (サンデーGXコミックス)

著者 高橋慶太郎 (著)

ラスボス級キター!?殺し屋・沙紀登場! 青年実業家の透野は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けらた彼女たちは透野の命令で彼の妻子を殺した人間...

もっと見る

デストロ246 4 (サンデーGXコミックス)

596(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

デストロ246 4

540(税込)

デストロ246 4

ポイント :5pt / 紙の本より56おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「デストロ246 4 (サンデーGXコミックス)」が含まれるセット商品

デストロ246(サンデーGXコミックス) 7巻セット(サンデーGXコミックス)

デストロ246(サンデーGXコミックス) 7巻セット

  • 高橋慶太郎
  • 税込価格:4,13238pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

ラスボス級キター!?殺し屋・沙紀登場!

青年実業家の透野は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けらた彼女たちは透野の命令で彼の妻子を殺した人間を狩ることに。
翠たちは893の娘・苺から透野の妻子毒殺の実行犯は沙紀という殺し屋であると告げられる。
一方、伊万里はその沙紀から命を狙われる同級生・葉子を護ることにーー。


【編集担当からのおすすめ情報】
翠・藍のご主人である透野の妻子を殺した張本人・沙紀登場で緊張感が高まる第4集!
奔放で過激な殺し屋・沙紀が情け容赦なく大暴れ、伊万里たちを翻弄してきます。
CIAのあの殺し屋も来日して、まさにバトルロイヤル状態。
ターニングポイントとなるエピソード満載なので絶対お見逃しなく!!
【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いよいよ

2015/08/22 11:47

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:旅は道連れ - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語は大団円に向かっているように思います。
魅力的な主人公たちがその後どうなってしまうのか、これまで読んできた読者としては大団円に向かう寂しさをやや感じつつ、続きを読みたいという矛盾にかられています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/30 22:51

投稿元:ブクログ

本当に気前良く男が死にますね!如何でも良いけど!透野さんだけは好きだけど!あの2人が今後如何するのかが期待です。今までの「ご主人様」とは全く違った訳で。
取り敢えず翠ちゃんが好きです。

2014/07/20 21:08

投稿元:ブクログ

核心の人物登場!そして呆気なく死んでいくメンズたち!…ホントは生きてるんじゃないの?なんて思ってしまうけど、そんな救いはないんだろうなあ。
そして巻末、これはもう戦場になってしまうのでは!?
次巻が楽しみ!(って言っていいのやら)

2015/12/31 10:39

投稿元:ブクログ

殺し屋と893が住まう世界で、強い女子高生キャラクターが悪人をどんどん殺す。
ただし彼女たちも決して「正義」ではない……という構図のアクション漫画第4巻です。

4巻は表紙の通り、同著者作「Ordinary±」の主人公でもある的場 伊万里を中心に展開していきます。
伊万里と新キャラクター・葉子が出会うことで、孤独なふたりが交流を深め、互いに変化していくさまは、伊万里の人間味を感じられ読んでいてホッとします。

伊万里は比較的一般に近い倫理観を持ち、登場人物でも感情移入しやすいキャラクターです。
そのため、彼女の度重なる体調不良とその原因が気になり、彼女を案じる葉子を自然と応援したくなる構成にもなっています。

翠・藍が追う事件の容疑者も浮上し、新たな悪が本格的に動き出します。
既刊を楽しまれた方には、十分お勧めできる4巻です。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む