サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

COLD LIGHT

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/07/10
  • 出版社: リブレ出版
  • ISBN:978-4-7997-1510-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

COLD LIGHT (BE×BOY COMICS)

著者 麻生 ミツ晃 (著),木原 音瀬 (原作)

COLD LIGHT (BE×BOY COMICS)

761(税込)

COLD LIGHT

761 (税込)

COLD LIGHT

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

小説のコミカライズ

2016/02/19 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直、小説ほど良くはないだろうなぁ〜、と、あまり期待せずに読んだのですが、とっても良かったです!!
小説の切なさをそのままに、それでいて、漫画でしか味わえない、それぞれの場面の表情が豊かで引き込まれました。
藤島さんの、「嘘つきになる」と、決めた時の表情が特に印象に残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/14 14:11

投稿元:ブクログ

COLDシリーズコミカライズ第2弾。やっとコミックスになりましたね。3年以上待ってた甲斐のあるクオリティでした。原作の持ち味を壊さず、繊細かつ丁寧な作画で物語を描き出していて素晴らしいと思います。
読んでいると、またしてもどっぷりはまりきってしまい、何度も泣いてるはずなのにやっぱりラストは涙が止まらなくなりました。
涙、涙です。

どれもこれも印象的で衝撃的な場面の連続なんですが、特にコミカライズにあたってこれは…!と思ったのが藤島の母親。絵にするとまたいっそう怖いです。イメージどおりだけど。回想シーンの透の脹れ方もハンパなくて、いたましさがいっそうこみあげてきます。
こういった、大切なシーンをきっちりはずさず的確に切り出してみせてくれるからこそ、感動も大きくなります。

麻生センセのマンガの描き下ろしと、木原センセの小説の書き下ろしがついていてボリューム感が相当あります。とっても満足。小説は記憶が戻る前の内容で今後に繋がっていて、漫画の方も甘すぎるくらいなんだけど、そんな幸せな日常があるからこそ、これからの怒涛の展開に震えてしまうんですよね…

この後、続けさまにスピンオフの小説も出るし、久々にCOLDシリーズで号泣する日々を送ることになりそうです。

2014/12/14 17:45

投稿元:ブクログ

事故で記憶をなくしてしまった透と同居する藤島。「藤島さんと恋人になりたい」と透に訴えられ、口づけられるが、藤島はその願いを拒絶する。実は藤島と透の間には、透が忘れてしまった壮絶な過去があって……!?
人を愛するということはどういうことか、傷つきながらも問いかける感動作!!
木原音瀬書き下ろし小説&コミック描き下ろし収録!!

2014/07/11 16:21

投稿元:ブクログ

248ページもあり読み応え十分なうえ、木原先生書き下ろしショートノベルも。
涙がでるほど嬉しい。


あれだけの内容を一冊分のコミックスにするのってかなりの至難技。でもよく纏まってます。
やっぱり泣きました。

透少年期多く切ない。LIGHTは幸せいっぱいの話のように思い込んでいたのに違っていました。

麻生先生の細い線が繊細な藤島さんにはぴったりです。
青年の透も男らしい。

COLDシリーズ本当好きです。小説読み返してCDもまた聴こう。

2014/08/09 23:35

投稿元:ブクログ

原作と少し構成を変えて現在と過去を行ったりきたりの展開で、過去のトラウマがいかに現在の藤島を苦しめているのか、よりリアルに感じられたような気がします。麻生さんの繊細な絵柄が原作と見事にマッチしていて最後の藤島の表情に泣きました。次巻の展開を知っているだけに幸せだけどつらいラスト…次巻はいつになるのかなぁ(T^T)

2014/07/11 03:33

投稿元:ブクログ

どちらかといえば、ノベルズのイラストさんのマンガで読みたかった気がするけど、これはこれで。

かなり、省略されてるけど、元々小説のマンガ化って、案外難しいので、これでいいんではと思う。

藤島母に折檻される透の顔がすごいことになってて、それが衝撃的だった。あんな風になるんだろうか。

今月は、楠田くんのスピンオフ小説も発売であと一週間くらいで出るわけだが、藤島さんと透のその後ももう少し見たいと思う次第である。

2014/07/19 00:20

投稿元:ブクログ

coldシリーズ三部作の二部。一部のcold sleepも結構…と思っていたけど、今回は両片思いで切ない感じでした。
といっても過去のトラウマとかかなり痛いので、どんな感じで三部でまとまるのかすごく気になる。
書き下ろしの原作ショートを読んで、原作の方も読もうと思ってしまいました。

ビーボーイコミック ランキング

ビーボーイコミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む