サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. はぐれ名医事件暦 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

はぐれ名医事件暦 1(幻冬舎時代小説文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/03
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎時代小説文庫
  • サイズ:16cm/261p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42216-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

はぐれ名医事件暦 1 (幻冬舎時代小説文庫)

著者 和田 はつ子 (著)

「江戸に住む辰年生まれの者を、五日の内に殺める」という脅迫状が南町奉行所に届いた。木挽町で治療庵をひらく蘭方医・里永克生は、医学の豊富な知識と並外れた洞察力を奉行所に買わ...

もっと見る

はぐれ名医事件暦 1 (幻冬舎時代小説文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「江戸に住む辰年生まれの者を、五日の内に殺める」という脅迫状が南町奉行所に届いた。木挽町で治療庵をひらく蘭方医・里永克生は、医学の豊富な知識と並外れた洞察力を奉行所に買われ、相次ぐ辰年生まれの変死体を検分することに。人付き合いの苦手な医者が、死体から得た僅かな手がかりを基に真相を明らかにする謎解きシリーズ第一弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

「江戸に住む辰年生まれの者を、五日の内に殺める」という脅迫状が南町奉行所に届いた。蘭方医・里永克生は、医学の豊富な知識と並外れた洞察力を奉行所に買われ、相次ぐ辰年生まれの変死体を検分することになり…。〔「恋刀」(ベスト時代文庫 2007年刊)と「三匹の侍捕物控」(ベスト時代文庫 2012年刊)を大幅に加筆修正,再構成の上,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

ほととぎす 7−71
江戸七夕 72−112
放生会 113−180

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2016/04/08 20:27

投稿元:ブクログ

帰宅途中蘭学医と出会い、そこから
事件の手助けを頼んでいく。

連続短編で、最期までこのネタを引きずるかと思ったら
途中で終了。
さらに何かあるかと思ったのですが
続きは関係ない別の事件でした。

ある意味友情? という感じがしなくもない二人です。
3話の女は恐ろしい、と思ったら、4話での心の中身。
やはり感情は怖いです。

2014/11/07 22:26

投稿元:ブクログ

4つの連作短編。やさぐれ三匹事件帖と三匹の侍捕物控に加筆修正、再構成の上、合本したものとのことですが、孝右衛門のところをカットしただけのように思えました。元の本は、1度読んで面白かった思いもあって、今回は、すごく損してる気になりました。

2017/01/31 20:30

投稿元:ブクログ

和田はつ子さん初読み。「江戸に住む辰年生まれの者を、五日の内に殺める」という脅迫状が南町奉行所に届く。時代小説ミステリでありながら医療ミステリの様な雰囲気もありました。医学知識以外の推理パートは論理よりは意外性に重きを置いている感じで、蘭方医のキャラクター性が面白かったです。