サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる!
本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる!
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/20
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:19cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-492-22343-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる!

著者 東洋経済CSRプロジェクトチーム (著),岸本 吉浩 (著),山本 昌弘 (監修)

「ゆったり働ける」だけでは真のホワイト企業ではない。人材活用・環境・企業統治・社会性といったCSR(企業の社会的責任)の観点や財務状況から、本当の優秀企業を見る眼を養う徹...

もっと見る

本当のホワイト企業の見つけ方 指標とランキングでわかる!

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方

1,382(税込)

指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方

ポイント :12pt / 紙の本より346おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ゆったり働ける」だけでは真のホワイト企業ではない。人材活用・環境・企業統治・社会性といったCSR(企業の社会的責任)の観点や財務状況から、本当の優秀企業を見る眼を養う徹底ガイド。282社を採録する。【「TRC MARC」の商品解説】

働きやすくて信頼される会社はここだ!

「ゆったり働ける」だけでは真のホワイト企業ではない。人材活用・環境・企業統治・社会性といったCSR(企業の社会的責任)の観点や財務状況から、本当の優秀企業を見る眼を養う徹底ガイド。

CSR報告書を就活に役立てるためのチェックポイント10カ条は必見。
282社採録!


【本書に登場する主要ランキング・一覧】

新卒3年後定着率100%企業一覧
有給休暇取得率ランキング
育児休業取得者数ランキング
短期男性育児休業取得者数ランキング
女性部長比率ランキング
女性の方が勤続年数が長い大手企業ランキング
社会貢献支出比率ランキング
企業統治ランキング
CSR企業ランキング
中堅企業CSR企業ランキング
CSR企業ランキング業種別ランキング
CSR高成長企業ランキング
ホワイト企業ランキング
ホワイト企業中堅ランキング【商品解説】

目次

  • 第1章 「ゆったり働ける」だけのホワイト企業は生き残れない
  • 第2章 CSR評価で見つけるホワイト企業
  • 第3章 本当に働きやすい会社はこのデータで見つけよう
  • 第4章 男性も働きやすい女性活用企業はここで見る
  • 第5章 ホワイト企業を目指す姿勢が最も大切

著者紹介

東洋経済CSRプロジェクトチーム

略歴
東洋経済CSRプロジェクトチーム・岸本吉浩(トウヨウケイザイシーエスアールプロジェクトチーム キシモトヨシヒロ)
2005年の東洋経済110周年記念事業として開始されたCSR関連事業のプロジェクトチームの責任者。同プロジェクトチームは東洋経済CSR調査の実施、財務・CSR評価の作成、『CSR企業総覧』等の刊行を行うことが主な目的。調査を行うCSRデータ開発チーム、評価を行う財務・企業評価チーム、『CSR企業総覧』や電子書籍(CSRデータeBookシリーズ)などを作成するCSRコンテンツ編集部に分かれる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/27 01:38

投稿元:ブクログ

最近、ブラック企業がよく話題に上るが、本書のタイトルとなっている、ホワイト企業という呼び名は聞いたことがなかった。
ホワイト企業とは、本書をまとめた東洋経済の考えではあるが、社会的責任のみならず財務状況も合わせて評価し、どれだけ世の中から「信頼される会社」であるかということを判断指標にしている。
冒頭に、JALを取り上げ、かつてはCSR評価も高く、働きやすい企業であったが、財務体質が危機的状況で、経営再建に取り組まざるをえなくなった事例をあげている。
企業を評価するには、当然のことながら、財務状況とCSR的評価指標を合わせ見ないといけない。
通常は、財務状況が悪くてCSRに取り組めるはずもないので、この両者はあらかた比例の関係にあるのだと思う。
とはいえ、本書に詳しく紹介されている通り、CSRの守備範囲は広いので、企業や業界によって、進んでいる部分とそうでない部分が多々ある。
東洋経済では、CSRの評価項目として、人材活用38項目、環境26項目、企業統治34項目、社会性27項目。加えて、財務面で、成長性5項目、収益性5項目、安全性5項目、規模5項目と多岐にわたる評価項目を5段階で評価している。
2005年から、毎年「CSR調査」を実施し、ランキングを発表しているとのことで、豊富な事例から健全な企業を見分ける視点を提供してくれている。
企業の存在意義は、社会の持続可能な発展に寄与することであり、その責任であるので、日本の企業は、社会から信頼される会社として、多くの点で改善しなければならない課題が山積みである。
本書を読めば、優良な投資先や就職先選びなどに参考になると書いてあるが、何よりも経営者に読んでもらいたい1冊である。

2015/05/07 00:00

投稿元:ブクログ

DOORSはこちら→http://doors.doshisha.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?bibid=BB12899966

経営学・企業 ランキング

経営学・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む