サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

高杉晋作 下
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/18
  • 出版社: 本の泉社
  • サイズ:20cm/297p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7807-1162-2
  • 国内送料無料

紙の本

高杉晋作 下

著者 吉村 康 (著)

病みつつ駆け抜けた高杉晋作は王政復古の8か月前、27歳の生涯を終える。戊申戦争後、維新力によって長州の諸兵隊が掃討されたことを彼は知らない。【「BOOK」データベースの商...

もっと見る

高杉晋作 下

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

病みつつ駆け抜けた高杉晋作は王政復古の8か月前、27歳の生涯を終える。戊申戦争後、維新力によって長州の諸兵隊が掃討されたことを彼は知らない。【「BOOK」データベースの商品解説】

「すみなすものは心なりけり」 病みつつ駆け抜けた高杉晋作は王政復古の8カ月前、27歳の生涯を終える。戊辰戦争後、新権力によって長州の諸隊兵が掃討されたことを彼は知らない…。幕末の風雲児、高杉晋作の半生を描く。〔東邦出版社 1974年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

すみなすものは心なりけり

病みつつ駆け抜けた高杉晋作は王政復古の8ヵ月前、27歳の生涯を終える。戊辰戦争後、新権力によって長州の諸隊兵が掃討されたことを彼は知らない。

幕末の風雲児、高杉晋作の半生を2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台とともに描く感動の歴史長編小説【商品解説】

目次

  • 海峡
  • 遊軍将軍
  • 炎の門
  • あとがき

著者紹介

吉村 康

略歴
〈吉村康〉1939年生まれ。大阪市立大学経済学部卒。著書に「新島八重の生涯」「闇に虹をかけた生涯山本覚馬伝」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る