サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 実録!熱血ケースワーカー物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

実録!熱血ケースワーカー物語(幻冬舎文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/06
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎文庫
  • サイズ:16cm/233p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42201-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

実録!熱血ケースワーカー物語 (幻冬舎文庫)

著者 碇井 伸吾 (著)

高齢者担当、生活保護担当などのケースワーカーとして15年間全力投球。“熱血ケースワーカー”と呼ばれた著者が、これまで体験してきたケースワークの実態とともに「福祉の最前線」...

もっと見る

実録!熱血ケースワーカー物語 (幻冬舎文庫)

626(税込)

実録! 熱血ケースワーカー物語

595 (税込)

実録! 熱血ケースワーカー物語

ポイント :5pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

高齢者担当、生活保護担当などのケースワーカーとして15年間全力投球。“熱血ケースワーカー”と呼ばれた著者が、これまで体験してきたケースワークの実態とともに「福祉の最前線」を紹介する。保護相談のヒントも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/01 18:05

投稿元:ブクログ

ケースワーカー時代の波乱万丈な体験を綴ったノンフィクション。大真面目な内容というよりは、居酒屋でおじさんが笑い話として話す武勇伝集(笑)プロフェッショナル仕事の流儀みたいなティストじゃなくて、2ちゃんまとめに近いティスト。

といっても単なるネタ本ではなく、福祉界に無知な僕にとっては、現場の様子が垣間見れて想像を膨らませることもできたので読んで良かった。
それに出てくる人がみんなあたかかい人たちで読んでいて、素敵だなあって気持ちになる本。

※描かれている内容は今ではなく、少し昔の話なので、現状と異なる部分もあるはず。その点は悪しからず。

2015/04/29 16:01

投稿元:ブクログ

2015.4.29扱ってるテーマが重そうなものだったから意を決して読んだけど、読み始めると思ったより読みやすかった。多分あまり個人の心情を交えず事実を淡々と述べているからもあるだろう。思ったよりあっさり読めた。でも個人の意見が皆無ではない分ちゃんと話に入り込める。
私の家庭は比較的裕福であり私の知る限りでは身近にそういった方々も居ないので正直、生活保護とはかなり縁遠いものである。だからこそ知らない世界を知るべきと思い読んだ次第だ。
私には想像しかできないが本当に大変な仕事なのだろうと思う。まさに3K。私にはできないことをやるケースワーカーの方々を心から尊敬するとともに彼らの仕事が実質的に減る事を願い応援したく思う。私には知って周りに伝えるくらいしかできないが。後半に保護費の計算の仕方や保護の対象の条件などが詳しく載っている為いざという時には役立つ本だろうが、願わくば一生彼らのお世話にならない生活を送れることを。

幻冬舎文庫 ランキング

幻冬舎文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む