サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 集団的自衛権の焦点「限定容認」をめぐる50の論点

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

集団的自衛権の焦点「限定容認」をめぐる50の論点
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/07
  • 出版社: かもがわ出版
  • サイズ:21cm/143p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7803-0701-6
  • 国内送料無料

紙の本

集団的自衛権の焦点「限定容認」をめぐる50の論点

著者 松竹 伸幸 (著)

集団的自衛権とはどんな権利なのか。国際紛争を解決するにあたって日本が果たすべき役割はどこにあるのか。集団的自衛権に関する50の論点を示し、さまざまな資料や論理などを取り上...

もっと見る

集団的自衛権の焦点「限定容認」をめぐる50の論点

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

集団的自衛権とはどんな権利なのか。国際紛争を解決するにあたって日本が果たすべき役割はどこにあるのか。集団的自衛権に関する50の論点を示し、さまざまな資料や論理などを取り上げ、検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

松竹 伸幸

略歴
〈松竹伸幸〉1955年生まれ。ジャーナリスト。日本平和学会会員。専門は外交・安全保障。著書に「集団的自衛権の深層」「憲法九条の軍事戦略」「これならわかる日本の領土紛争」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/10/15 13:28

投稿元:ブクログ

国際法的なものや国際的感覚で語るのでわかりやすい
政府ができないと認めてることが具体例になっていたことには笑えた

2014/09/25 12:23

投稿元:ブクログ

集団的自衛権における解釈改憲を一つひとつ事例を挙げながら論破する、という見出しにひかれ読んでみたのだが…。アメリカ追従は×なのだが、それを実行する為の軍事力保有はもっと×という、じゃあどないすんねん!的サヨク論旨に終始。良く読んでみたら本書を絶賛してるのは朝日新聞。著者はサヨクどころかバリバリ共産党の極左…。うん、やっちまった。

日本の国防・自衛隊 ランキング

日本の国防・自衛隊のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む