サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 明智光秀の乱 天正十年六月政変織田政権の成立と崩壊

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

明智光秀の乱 天正十年六月政変織田政権の成立と崩壊
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/26
  • 出版社: 里文出版
  • サイズ:19cm/398p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89806-417-7
  • 国内送料無料

紙の本

明智光秀の乱 天正十年六月政変織田政権の成立と崩壊

著者 小林 正信 (著)

「本能寺の変」で知られる明智光秀の謎は何を意味するのか。“中世最後の人物となった”光秀の実像と政変の動機に迫り、日本史研究における中世と近世の間に生まれた空白の真実を解き...

もっと見る

明智光秀の乱 天正十年六月政変織田政権の成立と崩壊

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「本能寺の変」で知られる明智光秀の謎は何を意味するのか。“中世最後の人物となった”光秀の実像と政変の動機に迫り、日本史研究における中世と近世の間に生まれた空白の真実を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小林 正信

略歴
〈小林正信〉1962年愛知県生まれ。織豊期研究会参加。博士(比較社会文化)九州大学。著書に「織田・徳川同盟と王権」「信長の大戦略」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/26 17:31

投稿元:ブクログ

光秀とは何者であったのか?
謎に満ちた明智光秀の前半生を読み解く鍵は?
実務能力が高いことから、光秀は足利義輝の頃から仕える奉行衆の一人であり、消去法でいけば○○○○である可能性は高い、との論法は面白い。
光秀と信長の立ち位置は?
「統治権的支配権者」とは鎌倉北条氏、足利直義、細川勝元、三好長慶、そして織田信長。
「主従制的支配権者」とは武家の棟梁たる将軍の血統、征夷大将軍。つまり室町幕府再興を目論む光秀が目指すもの。
二人の目指すもの、二人の信じるもの、二人で補完しあえたもの、二人が相反するもの。
ドラマ性は排して、ひたすら資料を読み解きながら「本能寺の変」を解き明かす。力作です。

追伸
文章のあちこちで自著の宣伝をするのは止めてほしいな。鬱陶しいです。

2016/06/02 11:32

投稿元:ブクログ

同じ著者が書いた「桶狭間」の書籍と比べると、推論の積み重ねが多くて論拠がやや危うい気がしますが、「『明智光秀』と名乗った者は誰か? またその係累とは?」ということについて、歴史考察として面白く読みました。洋の東西を問わずどんな国でも王都は魔都なんだな、と思いながら……。信長は光秀個人というより魔都(京の足利幕府)の機構そのものに排除された、という見方は納得できるものがありました。

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む