サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

いちご戦争
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/25
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:17cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-309-27509-3
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

いちご戦争

著者 今日 マチ子 (著)

【日本漫画家協会賞大賞(第44回)】マシュマロ艦、西瓜島作戦、自決用マスカット。撃たれてはじけたあのこの甘いはらわた…。少女が夢みた戦争は、恐怖とお菓子の匂いがした。衝撃...

もっと見る

いちご戦争

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【日本漫画家協会賞大賞(第44回)】マシュマロ艦、西瓜島作戦、自決用マスカット。撃たれてはじけたあのこの甘いはらわた…。少女が夢みた戦争は、恐怖とお菓子の匂いがした。衝撃のオールカラー叙情戦記。漫画ブログ『今日マチ子のセンネン画報』を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

今日 マチ子

略歴
〈今日マチ子〉東京都生まれ。セツ・モードセミナー卒業。漫画家。第18回手塚治虫文化賞新生賞を受賞。書籍の装画やCDジャケットなど、イラストレーション作品も手がける。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

戦争のおそろしさ

2015/11/13 15:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あおい - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぱっと見はただのかわいい絵本です
でもそのかわいさの裏に恐ろしい戦争の恐さを描いてるというのがすごいなぁと思いました
戦争の恐さを伝えていく新しい方法だと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/11 15:21

投稿元:ブクログ

<>に活字,〔〕に手書き文字~〔制服をぬいで、〕〔ホールケーキ島の報復〕<いちご戦争 今日マチ子>〔いちごミルク海峡決戦〕〔ピンクガス弾〕〔逆茂木〕〔パイナップル・リバー〕〔カットパインに爪楊枝作戦〕〔自決用マスカット〕<戦争の夢をみた。制服はカーキ色に 髪は短く切られ 私たちの多くは 南の国のジャングルへ><南方に楽園あり>〔陣中風呂〕〔くまなく張り巡らされた鉄条網、杭にはマイク付きの電話線が張られており敵の動きを的確に伝えている.〕〔コンフィチュール作戦/無能指揮官R.M.〕〔おそうじ隊.最新式ルンバに苦しめられる〕〔壕の中〕〔病院壕〕〔艦砲射撃のあとキャンディー諸島ミルキー島〕〔共栄圏のこども達〕<夢のなか、私が追いかけてくる>〔吉見百穴を軍需工場にする〕〔見せしめ〕〔死者の埋葬〕〔てるてる坊主のつくり方〕〔集団悪夢〕〔タカノの首都フルーツサンドに突入する〕〔雨の前線(佐藤錦とアメリカンチェリー)〕<軍事協力者たち>〔〕〔夢枕〕〔フォーク対スプーン〕〔マシュマロ艦.ココア海に沈む〕〔忍者ガールはルンバ使い〕〔忍者ガールに救助される〕〔実践ルンバと忍者ガール〕〔休日の忍者ガールとルンバ達〕〔フルーツバスケット島の戦いに勝利する〕〔病兵の看護〕〔三角巾包帯法〕〔ラムネの大群に襲われる〕<無血戦線にシロップが流れる>〔かき氷ください〕〔救出〕〔病院まであと少し〕〔みんな溶けてしまった〕〔西瓜島作戦実行〕〔西瓜島の戦い(前)〕〔西瓜島の戦い(後)〕〔いってきます〕<夢の中で、何度も私は死ぬ。その瞬間にまた生き返る。全然痛くない。(こんなのでいいのだろうか?)長い髪の私、その様子を眺めているだけ。>〔友だちが来たのに〕〔虫の息〕〔まさか、自分が…〕〔玉砕いちご味〕〔敗残兵〕<撃たれてはじけた あのこのはらわた いちご味のお菓子がぎっしりつまっている 緑にちらばる甘いにおい>〔わたしのはらわた〕<もうすこしここにいさせて>〔手紙〕〔ネイル・エナメル戦争〕〔あのこのはらわた〕〔野戦用寝袋〕<夢を見ながら 夢を見ているとわかっているとき 私は私を殺しに出かける チャイムが鳴っているのに 目を開けることができない>〔負傷兵〕〔ぽたぽた〕〔パラレル〕〔届いた〕<お菓子を食べながら>〔緩衝マシュマロ〕〔ポケット兵隊〕〔いちご組赤ずきん〕〔いちご爆弾〕〔マシュマロ処理班〕〔夜間空襲〕〔鉄条網〕<雪、光、夜明け前>〔雪がふってきた〕〔去年の雪〕〔風が出てきた〕〔金平糖・森の捜索〕〔零下〕〔苺サンドショート〕〔金平糖の森事件〕〔自決の相談〕〔自決のあと〕〔m&m〕〔マーブルチョコ〕〔満員電車の中、目をとじて音だけをきいている〕<戦場に持って行った手帳に 日記を綴る 胸ポケットに入れていたから 危うく銃弾から命拾い (私が死んでもこの夢は続く)>~意図が巧く読み取れない…

2014/08/14 12:34

投稿元:ブクログ

たとえば、拡張現実というものについて
ふたつの解釈があげられるだろう
ひとつは、「見たくない現実を見ないために描かれる夢」
もうひとつは「見たくない現実を見るために描かれる夢」だ

この本は戦争をテーマにしたイラストレーション集なんだけど
そこで表現されるネガティブな現実には
すべてお砂糖がまぶされている
それは、若者を戦地に送るためのプロパガンダのようであり
同時に、悲惨な現実をごまかすための大本営発表のようでもある
しかしまた別の角度から
「生きることは戦うこと」という使い古されたレトリックを
そこに重ねることも可能だ
すべての子供たちが抱える、大人になることの不安を
そういう勇ましい言葉でかき消してきた歴史というのは
平和を追及してきたはずの戦後日本でも、確かに存在したのだ
見るにせよ、見ないにせよ
とにかく「見たくない現実」と向き合っていかねばならない
それが生きるということなんだから
しかしそのために、現実がお砂糖で埋め尽くされるものとすれば
大人になるっていったいどういうことなんだろう

2015/05/10 21:59

投稿元:ブクログ

お菓子と果物の世界で繰り広げられる戦争。ポッキーで体を貫かれ、キャンディの腸がこぼれ、自決用マスカットで自らの命を絶つ。
今日マチ子らしいふんわりした絵柄と、南洋戦線をモデルにした凄惨な死の現場との落差が凄まじい。

2015/10/22 02:08

投稿元:ブクログ

もう少しストーリーのあるものを期待していたけど、断片的イメージ集だった
血といちごのリンクはちょっとドキッとさせられるけど

2014/07/18 19:51

投稿元:ブクログ

そのうち、戦争を正当化しない作品は描けなくなるかもね。

河出書房新社のPR
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309275093/

2015/01/29 09:34

投稿元:ブクログ

ヴィレッジヴァンガードあたりにポップつきで置いてありそうな本だ。絵もうまいし、発想もユニーク、そしてオシャレ。お菓子の世界なので、血なまぐさ、汗臭さ、泥臭さのない戦争。さらっと読めて、あまり印象に残らないのだが、もしかして、リアルな戦争も、日常化するとこうなるということなのか…。考えさせられるな。

2015/05/12 17:03

投稿元:ブクログ

◆丸くてちっちゃくて三角で。甘くて酸っぱくてつぶれやすい。◆小さくてハードな装丁、コマどりもフリーハンド、書きなぐりのコメント、ピンク多め。少女の手帳のように読みにくい。◆会田誠作品のファーストインプレッションに似ている。甘い甘いお菓子戦争。でも。おふざけでないこと、そして作者の矜恃がビリビリと伝わる。◆濃厚な砂糖。痛くて目を背けたくなる。でもこの痛さを覚えていないといけないと・感じることができないといけないと・心の何処かが命じる。◆これはコミックでも文学でもありません。問題提起するARTです。心して。
◆追記: 『COCOON』既読でなかったら、この本の本気度はわからなかったかもしれない。

2015/06/05 00:06

投稿元:ブクログ

いちごは爆弾、爪楊枝は焼夷弾、甘やかなベリーははらわた。可愛い絵柄のなかに毒が入っていてとても印象的だった。

2014/07/25 13:30

投稿元:ブクログ

〈新世代の叙情作家〉今日マチ子が描く、お菓子と女の子の幻想戦記。いちごミルク海峡決戦、諜報ずきんちゃん、マシュマロ処理班……。鮮烈に描かれる、オールカラー戦争ファンタジー!

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む