サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夫夫円満 HUSBANDS
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/11
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:20cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-492-22346-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

夫夫円満 HUSBANDS

著者 パトリック・ジョセフ・リネハン (著),エマーソン・カネグスケ (著)

同性婚を果たした元ブラジル空軍航空管制官エマーソンと、大阪・神戸アメリカ総領事館総領事パトリック。日本で出会った2人が、彼らの歩んできた道や、「夫夫(ふうふ)」として過ご...

もっと見る

夫夫円満 HUSBANDS

1,620(税込)

夫夫円満

1,296 (税込)

夫夫円満

ポイント :12pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

同性婚を果たした元ブラジル空軍航空管制官エマーソンと、大阪・神戸アメリカ総領事館総領事パトリック。日本で出会った2人が、彼らの歩んできた道や、「夫夫(ふうふ)」として過ごす日々について綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

2011年8月、在大阪・神戸アメリカ総領事館に着任したパトリック・リネハン総領事は
日本語、韓国語、フィンランド語などを自在に操る、とても知的な男性。
ただ、ほかの外交官たちとちょっと違っていたのは、彼には「夫」がいたことでした。

日本は同性婚を認めていないLGBT後進国。でもリネハン総領事の夫、エマーソン・カネグスケ氏は、
日本政府が外交官の同性婚のパートナーに対して、外交ビザを発給した初めてのケースとなりました。

2人は幼いころから周囲との「違い」を受け入れてもらうことが難しく、
もがき苦しみながらも、しかし勇気をもって自分らしい生活をつかみとってきました。
その2人が、これまでの人生と日本での体験について感動的な文章でつづります。

彼らの生き方は、彼らに接した人たちに勇気を与えます。
この本を読んだ人たちにも、その勇気はきっと届くに違いありません。

本書は、著者2人が英語とポルトガル語で書き下ろした原稿を、
LGBTの社会認知を応援する人々が参加して、日本語の読み物にまとめた完全なる日本オリジナルの書籍です。
LGBT問題に直面している方々はもちろん、LGBTに関心のない方、心理的な距離のある方にもぜひ読んで欲しいと思います。
誰もが持っている「違い」をみんなが素直に受け入れることのできるようになれば、社会はもっと輝きに満ちたものになるでしょうから。
それが著者たちの心からの願いです。
【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 第1部 パトリック・リネハン
  • 序章 「私たち」
  • 第1章 「私の歩んできた道」
  • 第2章 「見える存在に」
  • 第3章 「ゲイ・フレンドリーな日本へ」
  • 第4章 「あなたにできること」
  • 第5章 「どちらも夫」

著者紹介

パトリック・ジョセフ・リネハン

略歴
〈パトリック・ジョセフ・リネハン〉1953年アメリカ生まれ。大阪・神戸アメリカ総領事館総領事。
〈エマーソン・カネグスケ〉1972年ブラジル生まれ。元ブラジル空軍航空管制官。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/03/24 06:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/12 10:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/21 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/02 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/06 04:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 05:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/31 11:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国のエッセイ ランキング

外国のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む