サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

評伝月形潔 北海道を拓いた福岡藩士
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/30
  • 出版社: 海鳥社
  • サイズ:19cm/247p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87415-911-8
  • 国内送料無料

紙の本

評伝月形潔 北海道を拓いた福岡藩士

著者 桟 比呂子 (著)

幕末明治を生きた福岡藩士、月形潔。樺戸集治監の初代典獄として北海道開拓の命を受け、囚徒と共に原生林を開墾し「月形村」を誕生させるまでの苦難の道のりなど、時代の荒波に揉まれ...

もっと見る

評伝月形潔 北海道を拓いた福岡藩士

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幕末明治を生きた福岡藩士、月形潔。樺戸集治監の初代典獄として北海道開拓の命を受け、囚徒と共に原生林を開墾し「月形村」を誕生させるまでの苦難の道のりなど、時代の荒波に揉まれながらも我が道を進んだ人生を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

明治の新時代、樺戸集治監(監獄)の初代典獄(監獄の長)として北海道開拓の命を受け、囚徒と共に原生林を開墾し「月形村(現月形町)」を誕生させるまでの苦難の道のりや、九州鉄道の敷設など、時代という巨大な荒波に揉まれながらも、静かに力強く我が道を進んできたその人生を辿る。月形潔初の評伝。【商品解説】

著者紹介

桟 比呂子

略歴
〈桟比呂子〉北九州市生まれ。劇作家。著書に「やさしい昭和の時間」「求菩提山私の修験ロード」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本 ランキング

日本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む