サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 戦後責任 アジアのまなざしに応えて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

戦後責任 アジアのまなざしに応えて
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/13
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:20cm/247,5p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-025854-8
  • 国内送料無料

紙の本

戦後責任 アジアのまなざしに応えて

著者 内海 愛子 (著),大沼 保昭 (著),田中 宏 (著),加藤 陽子 (著)

21世紀の日本がアジアの人々とともに生きていくためには、今なお清算されない戦争と植民地支配の責任に向き合わなければならない。「戦後責任」に取り組んできた学者3人と気鋭の現...

もっと見る

戦後責任 アジアのまなざしに応えて

2,808(税込)

ポイント :26pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

21世紀の日本がアジアの人々とともに生きていくためには、今なお清算されない戦争と植民地支配の責任に向き合わなければならない。「戦後責任」に取り組んできた学者3人と気鋭の現代史家が、日本の未来をかけて語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

内海 愛子

略歴
〈内海愛子〉1941年生まれ。恵泉女学園大学名誉教授。大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター特任教授。
〈大沼保昭〉1946年生まれ。明治大学法学部特任教授。東京大学名誉教授。国際法学専攻。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/09/23 07:33

投稿元:ブクログ

なぜ、いま、戦後責任を語るのか、東京裁判、サンフランシスコ平和条約の構造、東西冷戦下での、諸々の諸条約。
そして、1952年4月27までは、日本国民であった戦前の大日本帝国の臣民であった人々が、民事局長通達という行政府の一局長の一片の通達で一夜にして国籍を奪われ、50万人の「外国人」集団にされてしまったという暴挙。
知らないことがいっぱい書かれています。
国際法の権威であり、多彩な市民運動を展開され、政治家とも信頼関係を結ぶ中で、困難な戦後処理を実践された大沼さん、そして、朝鮮・韓国人問題解決の運動に関わってこられた、内海さん、田中さん、そして司会者の加藤さん。
深く、市民運動に携わってこられたお三人の議論がまとめられた本です。
自分も含め、若い人々にも是非とも読んでほしい一冊でした。

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む