サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 勁草の人 戦後日本を築いた財界人

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

勁草の人 戦後日本を築いた財界人
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/11
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390090-2
  • 国内送料無料

紙の本

勁草の人 戦後日本を築いた財界人

著者 高杉 良 (著)

財界鞍馬天狗と呼ばれた男、日本興業銀行・中山素平。戦後高度経済成長の大型案件には必ず彼がいた。【「BOOK」データベースの商品解説】高度経済成長期。日本興業銀行の頭取を務...

もっと見る

勁草の人 戦後日本を築いた財界人

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

財界鞍馬天狗と呼ばれた男、日本興業銀行・中山素平。戦後高度経済成長の大型案件には必ず彼がいた。【「BOOK」データベースの商品解説】

高度経済成長期。日本興業銀行の頭取を務め、大きな経済案件に必ず関わり、戦後復興の礎を築いた男・中山素平を描いた評伝小説。『文藝春秋』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

財界の鞍馬天狗と呼ばれた男の激動の半生

高度経済成長期。日本興業銀行の頭取を務め、大きな経済案件に必ず関わり、戦後復興の礎を築いた男・中山素平を描く決定版評伝小説。【商品解説】

著者紹介

高杉 良

略歴
〈高杉良〉1939年東京生まれ。化学業界専門紙の記者、編集長を経て、「虚構の城」でデビュー。他の著書に「破戒者たち」「第四権力」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/14 17:06

投稿元:ブクログ

中山素平が主に相談役に退いてから、様々な相談がもちこまれ、調整したというのを連載形式で記載。

色んな財界の有名人がでてくるが、それだけという感じ。

2014/10/19 21:00

投稿元:ブクログ

我らが大先輩、興銀の重鎮、中山素平の本。

伝記的な内容であり、戦後日本の経済界において、如何に影響を与えた人物かがよくわかる。これぞ一橋卒という圧巻の働き。中東・中国への進出からNTTやJRの民営化、果てはディズニーランドまで。帯の通り鞍馬天狗よろしくの働き。
よくわかると書いたけれど、時系列が前後しまくったり話がぶつ切りだったりで読み物としての面白さはあまりない。海賊と呼ばれた男とはちょっと違う。一橋卒の描かれ方と言えばそれっぽい気もするけれど。

大手町の紀伊国屋で購入。みずほの近くだな。

2014/09/09 18:03

投稿元:ブクログ

【財界の鞍馬天狗と呼ばれた男の激動の半生】高度経済成長期。日本興業銀行の頭取を務め、大きな経済案件に必ず関わり、戦後復興の礎を築いた男・中山素平を描く決定版評伝小説。