サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道
台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道 台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2014/07/31
  • 出版社: 勁草書房
  • サイズ:22cm/248p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-326-50399-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道

著者 朝元 照雄 (著)

“頭脳流出”から“頭脳還流”へと転換した台湾。多国籍企業へと大きく変貌した、TSMC、メディアテック、鴻海、群創光電といった台湾ハイテク企業の成長過程を解明する。【「TR...

もっと見る

台湾の企業戦略 経済発展の担い手と多国籍企業化への道

3,672(税込)

ポイント :34pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“頭脳流出”から“頭脳還流”へと転換した台湾。多国籍企業へと大きく変貌した、TSMC、メディアテック、鴻海、群創光電といった台湾ハイテク企業の成長過程を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

台湾の工業技術研究院(ITRI)院長に就任し、後に台湾積体電路製造(TSMC)の董事長(会長)・CEOを務めた張忠謀(モリス・チャン)、鈺創科技の盧超群、旺宏電子の胡定華と呉敏求、華邦電子の楊丁元・章青駒、 統の劉曉明・杜俊元など、アメリカ留学や就職を経て、のちに起業したアントレプレナーシップの成功例を取り上げる。【商品解説】

目次

  • 第1章 台湾積体電路製造(TSMC)の企業戦略
    • はじめに
    • Ⅰ.工業技術研究院からのスピンオフ
    • Ⅱ.TSMCの技術力
    • Ⅲ.企業理念と競争力の源
    • Ⅳ.TSMCの企業戦略
    • おわりに
  • 第2章 聯発科技(メディアテック)の企業戦略
    • はじめに
    • Ⅰ.聯発科技の沿革

著者紹介

朝元 照雄

略歴
〈朝元照雄〉1950年生まれ。筑波大学大学院社会科学研究科博士課程修了。博士(経済学)。九州産業大学経済学部教授、同大学大学院経済・ビジネス研究科教授。著書に「台湾の経済発展」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む