サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. マンガでわかる日本文学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マンガでわかる日本文学
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/16
  • 出版社: 池田書店
  • サイズ:21cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-262-15416-9
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

マンガでわかる日本文学

著者 あんの 秀子 (著),フリーハンド (マンガ)

夏目漱石の「こころ」、森鷗外の「舞姫」、尾崎紅葉の「金色夜叉」など、今、日本人が読むべき近代文学42作品のあらすじをマンガで紹介。作品によって切り口や視点を変え、文学を愉...

もっと見る

マンガでわかる日本文学

1,458(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

夏目漱石の「こころ」、森鷗外の「舞姫」、尾崎紅葉の「金色夜叉」など、今、日本人が読むべき近代文学42作品のあらすじをマンガで紹介。作品によって切り口や視点を変え、文学を愉しんだり深めたりするヒントを提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

本書は、誰もが知る作品から、ちょっとマニアックな作品まで日本人ならあらすじだけでも知っておきたい文学作品を紹介、解説します。日本文学は一見まともに見えるけれど、実はとても「変」。日本でもっとも読まれている作品である、「こころ」(夏目漱石)だって変です。描かれるのは、「男女の三角関係」そして「自殺」なのですから。高校2年生の国語の教科書で扱う作品にしては極めて異質。にもかかわらず、なぜ、人々に愛され続けているのでしょう?(そして、教科書に採用され続けているのでしょう?)本書は「こころ」への疑問をきっかけに、さまざまな作品について、「恋愛」「宗教」「ファンタジー」といったテーマに分けて、45作品を紹介していきます。【商品解説】

目次

  • 1章「こころ」
  • 2章【恋愛】
  • 浮雲/舞姫/たけくらべ/刺青 他
  • 3章【お金仕事】
  • 金色夜叉/不如帰/蒲団/坊ちゃん
  • 4章【宗教】
  • 高野聖/友情/暗夜行路 他
  • 5章【社会】
  • 破戒/セメント/樽の中の手紙/田園の憂鬱 他
  • 6章【暮らしと文化】

著者紹介

あんの 秀子

略歴
〈あんの秀子〉早稲田大学第一文学部卒業。広告会社・出版社を経て、ライター、編集者に。中学・高校の国語科教員としてつとめるかたわら、日本文学・日本語などをテーマに執筆。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

わかりやすい。

2016/01/28 18:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さるけろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

文学史のものは、数々あるけれど、絵がきれいでわかりやすい。漫画を読んでからの解説、というのがいいのかも。豆知識の部分が面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ブックガイド・目録 ランキング

ブックガイド・目録のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む