サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ゴールデン★キッズ 1 (愛蔵版コミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゴールデン★キッズ 1 (愛蔵版コミックス)(愛蔵版コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/01
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 愛蔵版コミックス
  • サイズ:19cm/176p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-782819-1
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ゴールデン★キッズ 1 (愛蔵版コミックス)

著者 高橋 陽一 (著)

『キャプテン翼』の作者、高橋陽一先生による『ゴールデンキッズ』がコミック化! 少年サッカーチーム、黄金台団地(こがねだいだんち)FCゴールデンキッズは、結成以来一度も勝っ...

もっと見る

ゴールデン★キッズ 1 (愛蔵版コミックス)

600(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ゴールデン★キッズ 1 (愛蔵版コミックス)」が含まれるセット商品

ゴールデン★キッズ (愛蔵版コミックス) 4巻セット(愛蔵版コミックス)

ゴールデン★キッズ (愛蔵版コミックス) 4巻セット

  • 高橋陽一 著
  • 税込価格:2,40222pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

『キャプテン翼』の作者、高橋陽一先生による『ゴールデンキッズ』がコミック化!

少年サッカーチーム、黄金台団地(こがねだいだんち)FCゴールデンキッズは、結成以来一度も勝ったことがない弱小軍団。あまりに負け続けるせいで、学校や団地の大人たちから解散を勧められます。しかし、チームのキャプテンを務めるGKの北川剛流(きたがわごうる)は「練習すれば絶対うまくなる…強くなる…それがサッカーなんです」と解散を拒否。剛流の転校が1カ月後に迫る中、仲間たちは団結し出し、初勝利を目指したゴールデンキッズの新たな挑戦が始まります。

作者の高橋先生いわく「『キャプテン翼』のもとは、最初はチームが勝てず、主人公はGKという設定でした。つまり、『ゴールデンキッズ』は漫画家・高橋陽一の原点とも言える作品です」。連戦連敗の弱小チームが、念願の一勝を目指し、友情を育み、努力を重ねていく熱いストーリーは、『キャプテン翼』世代のサッカーパパはもとより、未来の日本代表を夢見るサッカー少年も引き込まれる内容。親子で一緒に楽しめるコミックとなっております。


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/22 19:33

投稿元:ブクログ

「キャプテン翼」ではない、高橋サッカーマンガ。
まだ、読んでいない「キャプテン翼」のシリーズが丸ごとあるので、そっちが先ではないかとも思うのですが、こっちから。

ある意味、高橋 陽一のサッカーマンガを読むのは義務になっているという。多分、かつていた多くの「キャプ翼」腐な子たちは卒業していっただろうに、わたしは何をしているのかと思わないでもない。

今回は勝てないチームの話です。
うまいやつは、キャプテンである主人公始め、それなりにはいる。でも、指導者がいなくてかみあっていないということで、今回は監督がきてくれるまで。
ここから、歯車がかみ合って動いていく感じかな。

単純なんだけど、悪くないと思います。

わたしは、サッカーはこの人のマンガでしか知らない。

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む