サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. COLD HEART in NEWYORK

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

COLD HEART in NEWYORK(B-BOY NOVELS(ビーボーイノベルズ))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

COLD HEART in NEWYORK (B-BOY NOVELS)

著者 木原 音瀬 (著),麻生 ミツ晃 (イラスト)

秋沢のことを本当に好きになってから二人甘い蜜月を過ごしていたが、ある日秋沢のスキャンダルが発覚。楠田が問い詰めると、彼は悪びれもせずに関係を持ったと口にした。それを悪いと...

もっと見る

COLD HEART in NEWYORK (B-BOY NOVELS)

972(税込)

COLD HEART in NEWYORK【イラスト入り】

972 (税込)

COLD HEART in NEWYORK【イラスト入り】

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「COLD HEART in NEWYORK」が含まれるセット商品

商品説明

秋沢のことを本当に好きになってから二人甘い蜜月を過ごしていたが、ある日秋沢のスキャンダルが発覚。楠田が問い詰めると、彼は悪びれもせずに関係を持ったと口にした。それを悪いとも、そもそも浮気とも思っていない秋沢に楠田は耐えられず別れを切り出すが、彼の極端すぎる執着に楠田は…。好きだけど、愛しているけど、一緒にいられない―。COLDシリーズスピンオフ、書き下ろしも100ページ超収録!【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

木原さんの傑作の1つです!

2016/05/08 14:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

痛い話だという認識はあったものの、その衝撃は、想像以上で、ものすごく余韻を引きずりました。
これを読み終わった後、次に読む本を手にしたものの、この本の内容が頭から離れず、なかなか次の本に移行出来ませんでした。
秋沢は、どうしようもないですが、母親の性格に似てしまったのと、母親に捨てられたトラウマから、楠田にも裏切られたような被害妄想を持ってしまったのは分かります。
ただ、Cold Feverの透の暴力は理解出来ても、秋沢の楠田に対しての仕打ちは、同情の範疇を超えてました。
でも、透が楠田に「あれ(秋沢)のどこがよかったんだ?」と言った時には、お前が言うな!と思わず、突っ込んでしまいました。
確かに、秋沢目線になっても、彼に同情する気持ちは湧いてはきませんでしたが・・・
ジェシカが、楠田のことをルームメイトと言ってたので、ジェシカと楠田が付き合っているというのは嘘なんだろうな、とは思いましたが、どうしても、Cold Sleepでの明るい楠田のイメージが好きな私は、本当にジェシカと付き合ってて、彼女と結婚した方が、幸せなんじゃないのかな~?、なんて思ってしまいまいした。
でも、結局は、楠田も秋沢を忘れられなかったんだろうし、秋沢が少し成長を見せたことで、楠田も少しは救われたのかな。
最後の楠田のセリフが、いつまでも心に残ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつもの木原作品。

2016/10/23 13:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原先生なので、いつ落とされるか、とドキドキしながら読み始めました。
前作が甘めに終わったので、カクゴしていましたが…案の定な仕打ちが
…orz
楠田が可哀想。自己中過ぎ。
そして、お喋り五木にもイラッと。
ジェシカに秋沢の根性を叩き直してもらいたいです。
全体的に起承転結が激しすぎてドラマチックで面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/16 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/02 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/15 19:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/07 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/12 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/21 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/11 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/14 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/22 00:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/25 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る