サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. きっと私だけのプリンス

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

きっと私だけのプリンス

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/19
  • 出版社: オークラ出版
  • サイズ:19cm/277p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7755-2263-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

きっと私だけのプリンス (エバーロマンス)

著者 立花 実咲 (著)

雛子は駆け出しのドレスデザイナー。自分の作ったウエディングドレスで誰かを幸せにするのが夢なのに、最近なんだが行き詰まっている。そんな時、出張先のパリへ向かう機内で隣り合わ...

もっと見る

きっと私だけのプリンス (エバーロマンス)

1,200(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

きっと私だけのプリンス

864 (税込)

きっと私だけのプリンス

ポイント :8pt / 紙の本より336おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

雛子は駆け出しのドレスデザイナー。自分の作ったウエディングドレスで誰かを幸せにするのが夢なのに、最近なんだが行き詰まっている。そんな時、出張先のパリへ向かう機内で隣り合わせたのは、先日友人の結婚式で見かけた、王子様のような美形男性だ。彼、オリヴィエは取引先のオーナーで、パリでの展示会とパーティに招いてくれた人物だった。すべてが洗練された彼はまさに王子様。でも、もう一つ別の顔があるようで―?【「BOOK」データベースの商品解説】

駆け出しのドレスデザイナーの雛子は最近行き詰まっている。そんな時、パリへ向かう機内で隣り合わせたのは、友人の結婚式で見かけた美形男性のオリヴィエ。洗練された王子様のような彼だが、もう一つ別の顔があるようで…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

綺麗だけどピンと来ないこともある

2017/07/04 03:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:バターキャラメル - この投稿者のレビュー一覧を見る

電子書籍で読了。hontoさん以外の通販サイトでも高評価だったことと、表紙の絵師さんが好きで購入。
母に着せたいとウェディングドレスのデザイナーを目指しながら亡き姉の子である甥っ子を育て仕事をこなしているヒロインは、友人の披露宴会場でハンサムな男性に一目惚れ。
仕事上、自分よりも先を行く才能のある同僚への嫉妬や焦りが痛いほどリアル。けれども、結局ヒーローと再会し心惹かれ合うように。亡き姉が残した甥っ子の父親と、その家柄、そして同じくヒーロー出生の秘密も明かされ、ヒロインを翻弄していきます。
私、ヒーローがヒロインの亡き姉を・・・、ということが引っ掛かるですよね・・・。ヒロインがそれを乗り越えて受け入れたのなら良いんでしょうけど。そこをあっさりと受け入れられてしまったので、私が置いてけぼりになったのかも(笑)
ちょっとすれ違ってくれても良くてよ!っていう自分の勝手な好みです。
何せ、ヒロインに近寄ったのはある使命のためでもあったと嘘が重なっていたことが分かった後での、再びに真実でしたから。
どこか、切ないんですよね。ホントに亡き姉を重ねたりしてないだろうなッ!!と思ったり。
全体を通して、甥っ子を想うヒロインの心をよく描かれた作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/22 14:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/07 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む