サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 健康になりたければ糖質をやめなさい! 糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

健康になりたければ糖質をやめなさい! 糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/19
  • 出版社: 彩図社
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8013-0005-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

健康になりたければ糖質をやめなさい! 糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる

著者 福田 一典 (著)

病気も肥満も老化も糖質摂取のせいだった! 糖質摂取と人体の関係を現役医師が徹底解説。糖質を制限するための食事についてもくわしく説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

健康になりたければ糖質をやめなさい! 糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

健康になりたければ糖質をやめなさい!―糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる―

1,275(税込)

健康になりたければ糖質をやめなさい!―糖質を減らせば、病気も肥満も遠ざかる―

ポイント :11pt / 紙の本より129おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/08 15:49

投稿元:ブクログ

極端な理論のような気がします。炭水化物をいきなりなくすのは、主食を減らすことになるので相当ハードルが高い。著者の理論を使えば、徐々に糖質だけの生活をしていくと進化の過程でそれに耐えうる身体になるということだろうか。

2016/09/18 20:37

投稿元:ブクログ

健康になりたければ糖質を

・脳の60%は脂質で出来ているが、その3分の1がアラキドン酸とドコサヘキサエン酸の様な多価不飽和脂肪酸。
アラキドン酸は肉、ドコサヘキサエン酸は魚に多く含まれている。

・グルコースとフルクトースを一緒に摂取すると脂肪合成は3倍なる。
それはグルコースが解糖系とTCA回路を占拠する為、フルクトースはもっぱら脂肪合成に回されることになる。

・タンパク質を糖化する作用に関して、フルクトースはグルコースの7倍と言われている。


・ケトン体産生によって脂肪が排出される理論はあるが、ケトン体が出ないレベルでの体脂肪減少はまだ解明されていない(減量効果はある)。

・ケトン食でケトアシドーシスになった例は今までで2例ある。
しかしケトン食を行っている人は数十万人いて、数十万分の一ほどのほぼゼロに等しい例。

栄養・食生活 ランキング

栄養・食生活のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む