サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おかげさまで生きる
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 27件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/20
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:18cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02595-0
  • 国内送料無料

紙の本

おかげさまで生きる

著者 矢作 直樹 (著)

「死ぬことは普通のこと」「急ぐことはない、焦ることもない」「いつもお天道さまが見ている」…。救急医療の第一線で命と向き合い、たどりついた、「人はなぜ生きるのか」の答えを綴...

もっと見る

おかげさまで生きる

1,080(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「死ぬことは普通のこと」「急ぐことはない、焦ることもない」「いつもお天道さまが見ている」…。救急医療の第一線で命と向き合い、たどりついた、「人はなぜ生きるのか」の答えを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

矢作 直樹

略歴
〈矢作直樹〉1956年神奈川県生まれ。金沢大学医学部卒業。東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。著書に「人は死なない」「天皇」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

共感できました

2014/08/02 11:48

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまね - この投稿者のレビュー一覧を見る

自身のこの1年の体験(乖離性くも膜下出血)で、同じようなことを考えていたので、とても共感できました。生死と真摯に向き合うことでしか得られない生命世界・宇宙の真理・摂理だと思います。命がけで修業した修験者とか、命を失いかけた人とか、命のやり取りをする現場の人とか。おかげさまでわたしにもそれが少しわかったような気がします。同時に、運よくこちらの世界に戻ってこられなくても、気持ちよくたましいの世界に行くために、看取りの大切さ、身内・他人、関係なく、寄り添って共感してくれる人の存在が、救急医療にこそ必要だとわたしは思います。人はひとりでは生きられないし、いのちはみんな、共感・共鳴したがっています。最近、人類は生物であることを忘れかけ、自身の存在価値もわからなくなっているのでないでしょうか。自身の存在を否定出来なければ、他者を殺すことは出来ないでしょう。他者を食べるためでなく殺せるというのは、自身の存在を否定することです。矢作先生はたぶん、それに対する危機感を感じていらっしゃるのでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お金と時間の無駄

2015/06/15 16:13

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:今村 隆美 - この投稿者のレビュー一覧を見る

失敗しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/19 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/06 13:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/28 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/22 11:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/19 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/13 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/14 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/03 06:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/16 15:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/30 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/19 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/06 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/08 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

精神世界 ランキング

精神世界のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む