サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. マギ シンドバッドの冒険 4 (裏少年サンデーコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

マギ シンドバッドの冒険 4 (裏少年サンデーコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/08/18
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:B6判/176ページ
  • ISBN:978-4-09-125219-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

マギ シンドバッドの冒険 4 (裏少年サンデーコミックス)

著者 大高 忍 (原作),大寺 義史 (漫画)

第六迷宮のジンの力を得るのは誰だ!? 大人気コミック『マギ』正統なる前章、第4巻!! 「王の力」を巡る極北イムチャックの冒険は、ついにジンの待つ宝物庫へ!迷宮の謎を解き...

もっと見る

マギ シンドバッドの冒険 4 (裏少年サンデーコミックス)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

マギ シンドバッドの冒険 4

463(税込)

マギ シンドバッドの冒険 4

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「マギ シンドバッドの冒険 4 (裏少年サンデーコミックス)」が含まれるセット商品

商品説明

第六迷宮のジンの力を得るのは誰だ!?

大人気コミック『マギ』正統なる前章、第4巻!! 「王の力」を巡る極北イムチャックの冒険は、ついにジンの待つ宝物庫へ!迷宮の謎を解き明かし、シンドバッドよりも先に最奥の宝物庫に入ったドラグルたち。だが、現れたジン「ブァレフォール」は、一筋縄ではいかないクセ者で・・・・!?果たして、ジンが王として選ぶのは!?

【編集担当からのおすすめ情報】
この巻では、「王の力」を求めてドラグル、ヒナホホ、ジャーファルがシンドバッドと激突! 後の“八人将”となる彼らは、どのようにシンドバッドと出会ったのか? そして若き覇王は、どのように彼らを惹きつけていったのか!? 彼らの心を動かすシンドバッドの演説は必見です!!
○『マギ シンドバッドの冒険』は、日本一のWEB漫画サイト「裏サンデー」(http://urasunday.com/)で毎週水曜連載中!
○アニメ『マギ シンドバッドの冒険』最新情報は、アニメ『マギ』公式サイトの「シンドバッドの冒険」ページで!(http://www.project-magi.com/sinbad/)【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/03 09:57

投稿元:ブクログ

迷宮の謎を解き明かし、シンドバッドよりも先に最奥の宝物庫に入ったドラグルたち。
だが、現れたジン「ヴァレフォール」は、一筋縄ではいかないくせ者で…!?
果たしてジンが王として選ぶのは!?

ヒナホホをサポートしてやってきた第六迷宮もついに宝物庫へ。
ジンは獣系でした。役者が揃ったところで誰が王の器かって話だけど、シンドバッド君今回はなかなか小狡い感じで、ヒナホホ達同様ちょっと失望。いや、本人の熱い演説はすごかったけど、なんかやっぱ納得行かない感じは残る。まぁこの頃からこれくらい口達者でないと、あのシンドバッド王にはならないか。
アルサーメンの介入もあってもめたけど、何とかジンも手に入れて、仲間も増えて良かった。ヒナホホの性格がえらく変わっちゃったのが残念だけど。

2014/09/01 16:22

投稿元:ブクログ

虚偽と信望の精霊ヴァレフォールの試練。ヒナホホはいつ性格変わっちゃうのかなって思ってたら、急に変わるのね…(^^)

2015/06/19 23:36

投稿元:ブクログ

 第六迷宮の攻略編である。
 個人的な感想になるけれど、今回のシンドバッドのやり方についてはさすがに頷けないでいる。マキャベリズムから言葉を借りれば「目的のためには手段を選べ」である。
 この試練を乗り越えたシーンでは、やり方の問題もあるのだけど、その後の見せ場のシーンでそれぞれが話を聞いていないといけない必然性がかなり低い。正直、御託を聞いてる暇があったらぶん殴るんじゃないかと。
 その辺のディテールに問題があるのもそうだけど、迷宮攻略後の物語の締め方も本編で一度行っているものであり、まあ組織ってだいたい同じやり方で処理するものだけど、さすがに二番煎じの感が否めない。

 その辺を加味して、今回は星三つと評価している。全体的に(物語の運びの)バランスの悪さが目立った形である。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む