サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. メタファー体系としての敬語 日本語におけるその支配原理

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

メタファー体系としての敬語 日本語におけるその支配原理
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 取扱開始日:2014/06/25
  • 出版社: 明石書店
  • サイズ:22cm/283p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-7503-4002-9
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

メタファー体系としての敬語 日本語におけるその支配原理

著者 アラン・ヒョンオク・キム (著)

日本語の敬語は「上位者はタブー」という比喩を基に成立しているメタファー体系であり、その原理が尊敬・謙譲・丁寧の表現の背後で働いている。従来の記述的・応用的な接近法を越え、...

もっと見る

メタファー体系としての敬語 日本語におけるその支配原理

4,104(税込)

ポイント :38pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本語の敬語は「上位者はタブー」という比喩を基に成立しているメタファー体系であり、その原理が尊敬・謙譲・丁寧の表現の背後で働いている。従来の記述的・応用的な接近法を越え、敬語現象を支配する原理体系の根源に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序章 新しい視点からの敬語理論の基礎付け
    • 0.1 これまでの研究
    • 0.2 省みられなかった問題点
    • 0.3 敬語理論のための新しい接近法
    • 0.4 現代日本語の敬語文法とその一般規則
    • 0.5 本書の構成
  • 第1部 敬語の統合理論への新しい接近と作業仮説
  • 第1章 上位者概念のメタファー
    • 1.1 「上位者」概念の基礎付け
    • 1.2 タブーの本性

著者紹介

アラン・ヒョンオク・キム

略歴
〈アラン・ヒョンオク・キム〉1932年兵庫県生まれ。南カリフォルニア大学言語学Ph.D。南イリノイ州立大学外国語外国文学部・言語学部准教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む