サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

死神うどんカフェ1号店 2杯目(YA! ENTERTAINMENT)
死神うどんカフェ1号店 2杯目(YA! ENTERTAINMENT) 死神うどんカフェ1号店 2杯目(YA! ENTERTAINMENT)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発売日:2014/08/29
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: YA! ENTERTAINMENT
  • サイズ:19cm/212p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:978-4-06-269487-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

死神うどんカフェ1号店 2杯目 (YA!ENTERTAINMENT)

著者 石川 宏千花 (著)

“死神うどんカフェ1号店”での亜吉良との出会いをきっかけに、きちんと生きていこうと決めた希子。その矢先に、命の危険が迫っていることを告げられて!?思いがけず差しのべられた...

もっと見る

死神うどんカフェ1号店 2杯目 (YA!ENTERTAINMENT)

1,026(税込)

死神うどんカフェ1号店 二杯目

864 (税込)

死神うどんカフェ1号店 二杯目

ポイント :8pt / 紙の本より162おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“死神うどんカフェ1号店”での亜吉良との出会いをきっかけに、きちんと生きていこうと決めた希子。その矢先に、命の危険が迫っていることを告げられて!?思いがけず差しのべられた救いの手。さまざまな人のあたたかな思いが、希子の押し殺していた感情を呼び覚ます。【「BOOK」データベースの商品解説】

「死神うどんカフェ1号店」での亜吉良との出会いをきっかけに、きちんと生きていこうと決めた希子。その矢先に、命の危険が迫っていることを告げられて!? 訳あり店員たちと希子の青春グラフィティ第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

「あー、やっと希子がきたー」
 店内に入るやいなや、底抜けに明るい声が希子を出迎えた。
 あわてて、しーっ、とくちびるの前に人差し指を立てる。
「だめですよ、一淋さん。お客さんがいるのに、大きな声出しちゃ」
「あれ? だめ?」
「だめです」
 くせ毛風のアレンジがほどこされた明るい色の髪に、あごが細く、目が大きいこの青年は、《死神うどんカフェ1号店》の従業員だ。
 無地の白い丸首Tシャツに、カフェの従業員風のギャルソンエプロンを腰の低い位置に巻くのが、このお店の制服の代わりになっている。
 福富一淋、といういかにも日本人らしい名前を持ってはいるものの、実際には、日本人でもなければ、人ですらない。
 その正体は、死神だ――。



  命を落としかけ、心を閉ざしていた高1の希子の前に、突如あらわれた《死神うどんカフェ1号店》。死神である店長の星海九嵐の力で、“半分生き返った”元クラスメイトの亜吉良との約束で、希子は店へ通うようになる。
九嵐の後輩だという店員の一淋と深海は、まだ九嵐を死神にもどすことをあきらめていなくて、死亡予定者を見つけては会わそうとし、希子はあらためて彼らが異質の存在であることを痛感する。その彼らにしかわからない命の危険が、希子に迫ろうとしていた。――思いがけず差しのべられた救いの手。さまざまな人のあたたかな思いが、希子の押し殺していた感情を呼び覚ます。【商品解説】

著者紹介

石川 宏千花

略歴
〈石川宏千花〉「ユリエルとグレン」で第48回講談社児童文学新人賞佳作、日本児童文学者協会新人賞受賞。ほかの著書に「密話」「妖怪の弟はじめました」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

希子ピンチ

2016/02/13 00:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

生きることを決めた希子。ちょっと変わった先輩とお友達になりますが、彼女といると希子に死の影が見えるようで!?本物の死神にそんな忠告をされたら私だったら先輩と距離を置いてしまうことでしょう。死神たちに希子は気に入られてますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/06 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/11 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/19 12:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/07 09:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/05 19:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/30 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/04 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/15 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ファンタジー・SF ランキング

ファンタジー・SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む