サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 趣味・ホビー
  4. 東北ライン全線・全駅・全配線 第2巻 常磐エリア

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

東北ライン全線・全駅・全配線 第2巻 常磐エリア
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/29
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:26cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-295169-2
  • 国内送料無料

紙の本

東北ライン全線・全駅・全配線 第2巻 常磐エリア (〈図説〉日本の鉄道)

著者 川島 令三 (編著)

東北地区のJR、私鉄、貨物線などの配線図・駅データを掲載。第2巻は常磐エリアを取り上げ、「常磐線二ツ島界隈の絶景」「常磐エリア、懐かしの鉄道風景」「昭和38年の常磐線主要...

もっと見る

東北ライン全線・全駅・全配線 第2巻 常磐エリア (〈図説〉日本の鉄道)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東北地区のJR、私鉄、貨物線などの配線図・駅データを掲載。第2巻は常磐エリアを取り上げ、「常磐線二ツ島界隈の絶景」「常磐エリア、懐かしの鉄道風景」「昭和38年の常磐線主要駅の配線」を特集する。【「TRC MARC」の商品解説】

全線乗車取材して作成する、どこにも公開されていない最新配線図で、鉄道がもっともっと面白くなる! JR常磐線を中心に茨城を紹介【商品解説】

著者紹介

川島 令三

略歴
〈川島令三〉1950年兵庫県生まれ。鉄道図書刊行会勤務を経て、鉄道アナリストとして執筆を中心に活動。鉄道友の会会員。全国鉄道利用者会議会員。著書に「日本の鉄道名所100を歩く」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

常盤エリアのJR・私鉄の配線図を掲載

2016/02/05 17:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YUTA鉄 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東北地方の鉄道の全ての配線図を掲載する、東北ラインの第2巻
第2巻では、常盤エリアの配線図を掲載
配線図は、ホームやカーブ、トンネルなどもきちんと書かれていて、色分けもされていたので、とても見やすかったです
駅データは、文がないのは、残念ですが、基本データや写真がありとても充実していました
他にも、コラムなどもあり、とてもいい本だと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズ

2015/12/16 08:15

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よよん - この投稿者のレビュー一覧を見る

東北ラインシリーズ。
毎月の発行です。今回は常磐方面を掲載。
東北ラインの題名から常磐も東北なの?と思いましたが‥最北はたしかに東北にはいるかもという事で。
とりあえず地方を来これだけ詳しく取り上げている書籍は珍しいのではないでしょうか。
コラムも交えて駅情報もしっかり掲載されているしオリジナルの配線図が会社ごとに色分けされているのが一番の見所?
巻を追う毎に北へ北へと向かっていくようです。

ページ数の割には価格がネックですが、シリーズで揃えたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

鉄道 ランキング

鉄道のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む