サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 医学
  4. プシコナウティカ イタリア精神医療の人類学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

プシコナウティカ イタリア精神医療の人類学
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 取扱開始日:2014/07/04
  • 出版社: 世界思想社
  • サイズ:22cm/472p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-7907-1625-9
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

プシコナウティカ イタリア精神医療の人類学

著者 松嶋 健 (著)

なぜイタリアは精神病院を廃絶したのか。その背景にどのような考えがあったのか。イタリア精神医療の歴史と現状を展望し、「人間」を中心にすえた地域での集合的な生のかたちを描く。...

もっと見る

プシコナウティカ イタリア精神医療の人類学

6,264(税込)

ポイント :58pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜイタリアは精神病院を廃絶したのか。その背景にどのような考えがあったのか。イタリア精神医療の歴史と現状を展望し、「人間」を中心にすえた地域での集合的な生のかたちを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序章 精神医療をめぐる「生」の人類学
    • 1 聖人から狂人へ
    • 2 精神医療への二つのアプローチ
    • 3 人々のあいだの経験の民族誌
    • 4 システムをはみ出す「生」
    • 5 「生」をめぐる政治と近代
  • 第Ⅰ部 イタリア精神医療の歴史と思想
  • 第1章 イタリアにおける精神医療の展開
    • 1 精神病院の起源
    • 2 国民国家と精神医学

著者紹介

松嶋 健

略歴
〈松嶋健〉京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。博士(人間・環境学)。日本学術振興会特別研究員。国立民族学博物館外来研究員。多摩美術大学芸術人類学研究所特別研究員。共著に「自然学」。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/11 20:53

投稿元:ブクログ

イタリアでいかに精神科病院を廃絶して、病気を持つものたちがその人らしく地域で生活できるようになり、現在どのような実践がなされているかが詳細に書かれている。所々哲学者達の言葉が引用されているところがやや難解だが、何度か読み直せば理解できる。精神医療を批判するだけではダメで、精神病に罹患した人間をいかに受け入れていくかという社会の側の問題であり、病気もあって生きる生き方も人としての一つの生き方であるという本書の指摘が日本でも実践できれば、イタリアほどではなくとも、不要な精神科病院を無くしていくことはできるだろう。

2014/08/26 11:20

投稿元:ブクログ

http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB15981970

精神神経科学 ランキング

精神神経科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む