サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

薬のいらない生き方
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/27
  • 出版社: サンマーク出版
  • サイズ:19cm/264p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7631-3376-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

薬のいらない生き方

著者 フレデリック・サルドマン (著),山田 美明 (訳)

医者と薬は「最後の手段」。日々の暮らしの「くせ」を、ほんの少し変えるだけで、みるみる健康になれる! 食生活、アレルギー、ストレスなど、健康にかかわるさまざまな要素を改善し...

もっと見る

薬のいらない生き方

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

薬のいらない生き方

1,372(税込)

薬のいらない生き方

ポイント :12pt / 紙の本より356おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

医者と薬は「最後の手段」。日々の暮らしの「くせ」を、ほんの少し変えるだけで、みるみる健康になれる! 食生活、アレルギー、ストレスなど、健康にかかわるさまざまな要素を改善し、健康をとりもどすノウハウを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/06 08:55

投稿元:ブクログ

先日、大病をしたというアメリカ在住の日本人と、話をしたが、「私は、薬を、7種類も飲んでいる大病人である」と、、、、
しかし、今の日本人は、薬の5種類ぐらいは飲んでいる人も、高齢者では、多いのでは、、、、
そして、飲み残しの薬等、一杯家にある人もいるのでは、、、そして、国の医療費は、毎年増加経過で、ジェネリック薬品をと、奨励したり、高齢者の負担を1割負担を、2割負担にと、推進して行っている時代である。
その代り、アメリカは、サプリメントが、一杯ある。
日本人は、薬に、サプリメントに、何錠飲んでいるのだろうと、思う時がある。

この本は、日々の暮らしをちょこっと変えてみて、健康を意識しようとする本である。
そして真ん中位に、健康以外の事が書かれているが、、、幸せの人とは、、、そのコツが、書かれている。
*金銭的な成功など外面的な条件に左右されない
*困難も人生の一部だと考える
*仕事、恋愛、家庭、人づきあい等、自分自身の考えで
*自分の身体、心は、貴重な財産である
*なんでも、他人の同意を求めることを辞める。
*家族、友人、隣人とは、絶えず連絡を
*相手に好意、感謝を示し、一方的な判断は、控える
*内省、思索、信仰等、内面的な生活充実
*自分の希望を自覚して、人生の目標を持つ
*過去の事、将来の心配よりも現在を見つめる

訳者のあとがきに、薬が効いているのか、それとも、薬を服用しないと、調子が悪くなるのが不安で、薬を飲み続けている。
病気には、薬は、有効であるが、反対に、副作用もある。
人間の生命力は、素晴らしいものだと、思うが、今のこの時代、皆、身体を動かすよりも、ゲーム、パソコン、スマホ、携帯電話を、している方が多いのではないだろうか?
それに、昔のように抵抗力が無い。
アレルギーの子供達も増えている。
何でも、除菌除菌の時代である。
虫かじった野菜も店頭には出ないで、温室育ちの旬の無い野菜が、並ぶ。
気温も、昔のように、四季が無くなり、春と秋が、短くなってしまった。
そして、食事の充実で、カロリー過多も、生活習慣病を引き起こす原因の一つであるが、
この本は、自分の身体は自分で治すコツの様なものが、書かれている。
実践するのは、少し難しいかもしれないが、ちょこっとでも、してみようかと、思う物だけでもしたらいいかな~と、思っている。

健康法 ランキング

健康法のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む