サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える
こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/24
  • 出版社: 日本実業出版社
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-534-05204-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える

著者 深沢 真太郎 (著)

売上だけ見て、満足していませんか? 数字を使ってもっとうまく仕事を進める方法を、数学女子・柴崎智香と超文系男子・木村斗真の2人を中心としたストーリーで紹介します。【「TR...

もっと見る

こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。 数学女子智香が教える

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

数学女子 智香が教える こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。

1,512(税込)

数学女子 智香が教える こうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。

ポイント :14pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

売上だけ見て、満足していませんか? 数字を使ってもっとうまく仕事を進める方法を、数学女子・柴崎智香と超文系男子・木村斗真の2人を中心としたストーリーで紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

深沢 真太郎

略歴
〈深沢真太郎〉BMコンサルティング代表。ビジネス数学検定日本最上位1級(AAA)。著書に「「仕事」に使える数学」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/24 07:31

投稿元:ブクログ

以前読んだ本の続編。
小気味よい展開でさくっと読めました。
読んだだけで満足してはもったいない。
これをきっかけに、行動に落とし込みたいです。

・・・ライバル店の店長のその後の話が出てこなかったのは少し残念。

2014/09/16 08:29

投稿元:ブクログ

仕事で数字を使うとは。ファッション業界を舞台にした数学女子シリーズ第二段

損益の考え方、PDCAサイクルの話が分かりやすかったです。特に散布図から単回帰分析に繋がる話が分かりやすく、興味のある分野だけに楽しく読めました。

数字はあくまで、サボート的なものであり、1割の数字と9割の仕事への情熱が大切。そんな仕事に出会いたいです。

2014/10/27 12:35

投稿元:ブクログ

「数字を使う」を日々意識するところから始める。

以下徹底する。
PDCAの重要性の語り方
具体的な数字への落とし込み
目標値、デッドラインの設定

からしが多くならないように気を付ける。

2014/10/30 00:41

投稿元:ブクログ

2作目もすごく解りやすい。解ると、使えるは違うが、まず解らせてくれることが大事。数字を今すぐ使ってみたくなる本。

2015/01/25 02:51

投稿元:ブクログ

自分の仕事で使えるかどうかは別として、意外とストーリーにのめり込んでしまって最後はちょっと感動すらしてしまった。気付いていないだけで身近でも数字を使える場面ってあるのかなー。自分の仕事を振り返りたくなりました。