サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 教育・学習参考書
  4. 高等教育の政策過程 アクター・イシュー・プロセス

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

高等教育の政策過程 アクター・イシュー・プロセス
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/03
  • 出版社: 玉川大学出版部
  • サイズ:22cm/266p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-472-40496-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

高等教育の政策過程 アクター・イシュー・プロセス (高等教育シリーズ)

著者 橋本 鉱市 (著)

高等教育研究における政策過程研究の位置づけと動向を踏まえた上で、戦後の高等教育に関する様々なイシューとそれに絡むアクターなどを新旧交えた方法論によって俯瞰し、これまで手薄...

もっと見る

高等教育の政策過程 アクター・イシュー・プロセス (高等教育シリーズ)

4,536(税込)

ポイント :42pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

高等教育研究における政策過程研究の位置づけと動向を踏まえた上で、戦後の高等教育に関する様々なイシューとそれに絡むアクターなどを新旧交えた方法論によって俯瞰し、これまで手薄だった政策過程の側面を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

高等教育研究が制度化される中でこれまで手薄だった政策過程研究について、理論的な方法論と実証的なケーススタディの検討をおこなう。戦後日本のアクターとイシューを抽出し、実施段階までのプロセス全体やブラックボックス化されてきた各種審議会の議論などを取り上げる。今後の本格的な研究のマイルストーンとなる書。【商品解説】

目次

  • はじめに──本書のねらいと課題
  • 第1部 高等教育政策と高等教育研究──研究テーマと方法論
  • 第1章 高等教育研究の制度化と変容
  •     1. はじめに
  •     2.「学会」とは何か
  •     3. 日本高等教育学会の設立背景
  •     4. 学会の活動──集団レベル
  •     5. 学会の機能──知識レベル

著者紹介

橋本 鉱市

略歴
〈橋本鉱市〉1965年名古屋市生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。同大学大学院教育学研究科比較教育社会学コース(高等教育論)教授。著書に「専門職養成の政策過程」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/22 22:06

投稿元:ブクログ

本書は、新しい高等教育政策研究プロセスを示している。全体を特徴付けるのは、テキスト分析の手法である。どの会議で、誰が、何を、どのように、どれらくらい(時間・回数)をデータ集約し、構造化・数量化の上、分析することで、ジャーナリストが言及しない、イシューと政策過程が明らかにされている。議論の経過は、ブラックボックスのようになったり、結論と要旨のみが公表されたりと、これまで詳らかにされることは少なかったように思う。「研究」とはここまでしなくてはならないと改めて感じた。

ちなみに、私は修士論文を執筆する過程で、本書における解析でも活躍しているKH-corderを使用した。実は本書第2章の原文に多大な影響を受けた。

市場によって導かれた私学拡大の要因となった「池正勧告」を基軸にした第6章は、私学人必読。

大学・高等教育 ランキング

大学・高等教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む