サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 教育・学習参考書
  4. 成功する『学び合い』はここが違う!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

成功する『学び合い』はここが違う!
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:教員
  • 取扱開始日:2014/07/25
  • 出版社: 学事出版
  • サイズ:19cm/207p
  • 利用対象:教員
  • ISBN:978-4-7619-2062-3
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

成功する『学び合い』はここが違う!

著者 水落 芳明 (著),阿部 隆幸 (著)

先生と子どもたちが目標を共有し、その目標に基づいた評価をフィードバックし合いながら、それぞれが最善と考える方法で学んでいく学習方法「学び合い」。日常的に「学び合い」を展開...

もっと見る

成功する『学び合い』はここが違う!

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

先生と子どもたちが目標を共有し、その目標に基づいた評価をフィードバックし合いながら、それぞれが最善と考える方法で学んでいく学習方法「学び合い」。日常的に「学び合い」を展開するための考え方やコツ、具体例を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

水落 芳明

略歴
〈水落芳明〉1964年群馬県生まれ。上越教育大学教職大学院教授。
〈阿部隆幸〉1965年福島県生まれ。福島県本宮市立岩根小学校教諭。NPO法人「授業づくりネットワーク」副理事長。「東北青年塾」代表。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/11 17:37

投稿元:ブクログ

2014年34冊目「成功する『学び合い』はここが違う!」読了。

どうしてもメソッドを中心に考えてしまう私としては、この本の言っている「考え方」という部分に凹むことが多い。なので、これをやれとか、これが学び合いであるとかいう話は横に置いといて、考え方のひとつとして読むことにした。以下は、参考になった箇所を抜粋。

-------------(抜粋)-------------

「『学び合い』は目標と学習と評価の一体化」

「リテラチャー・サークルは、1990年代からアメリカで盛んになった読書指導法」

「○○について説明しなさい…より、○○について、××、△△、□□というワードを使って説明しない…の方が、学ぶ内容を逃さずに取り組める」

「授業終了10分前のミニテストでも評価ができる。それを最初の目標に設定すれば、自然と学び合いに繋がる」

「『問題と解く』という受動的な学習から『問題をつくる』という能動的な学習に変わるだけで、子どもたちの表現や動きが一気に変わります。」

「目標を共有するためには責任を分担することが必要なのです。…目標に基づいた質問に自分が指名され、答えなくてはならない責任を子どもたちに感じさせていく必要があるのです。」

「心理学ではよく自立を(相互依存)として表現する…助け、助けられるのが自立ではないだろうか?…『自分は大丈夫、でもあなたも大丈夫にしたい』という状態にできる力を伸ばしてく」

「人は頭の中ではその物事の総体を内言を用いてイメージのように想起しています。しかし、それを人に伝えようとすると、そのままでは伝えることが難しいので、イメージを体系的に整理して順序立てて説明することが必要になるのです。この体系化の手続きが隣の人に説明する際に頭の中で行われていることに他なりません。」

----------------------------------

学習指導・生活指導 ランキング

学習指導・生活指導のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む