サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫外伝

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫外伝(一迅社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/31
  • 出版社: 一迅社
  • レーベル: 一迅社文庫
  • サイズ:15cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7580-4595-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫外伝 (一迅社文庫)

著者 瀬尾 つかさ (著),美弥月 いつか (イラスト)

異世界クァント=タンで繰り広げられたすべてを滅ぼす凶生物ゼノとの死闘。ゼノとの戦いはもっと前から始まっていた。エアリア界の魔法を操る少年、法鷹和馬は勇者の血統をもつ青髪の...

もっと見る

深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫外伝 (一迅社文庫)

689(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

異世界クァント=タンで繰り広げられたすべてを滅ぼす凶生物ゼノとの死闘。ゼノとの戦いはもっと前から始まっていた。エアリア界の魔法を操る少年、法鷹和馬は勇者の血統をもつ青髪の少女あかり・クラインと出会い、迷宮の中で発見された和馬の記憶喪失の妹エーリエとともに深き迷宮、その最深部を目指し攻略に挑んでいた。数多の魔物が闊歩する迷宮の奥底に潜む陰謀と、世界を滅ぼす災厄の正体とは?!『銀閃の戦乙女と封門の姫』の前日譚『放課後ランダムダンジョン』が、加筆のうえ装いも新たに再登場!瀬尾つかさ書き下ろし、『銀閃の戦乙女と封門の姫』の後日談となる物語も収録!【「BOOK」データベースの商品解説】

魔法を操る少年・和馬は青髪の少女あかり・クラインと出会い、妹エーリエとともに深き迷宮の最深部を目指していた。魔物が闊歩する迷宮の奥底に潜む陰謀と、世界を滅ぼす災厄の正体とは? 巻末に書き下ろし短編小説も収録。〔「放課後ランダムダンジョン」(一迅社文庫 2010年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/27 23:17

投稿元:ブクログ

銀閃読了後、外伝と銘打たれていたので手に取ってみました。一応、『魔導書』『銀閃』と読んできたけど、それなりに前のことなので再読してみたい気になった。ダンジョン探索系と思いきや、中盤から一気に物語が加速していきました。元々1冊の作品を加筆修正版らしいけど、数冊に分けてもよさそうな設定にも思えた。若干詰め込んだ感もあったので。『銀閃』の後日談もあってお得感。梨花さんは完全にラスボスの貫録がついてますね…(笑)

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む