サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. あなたの好きな人について聞かせて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あなたの好きな人について聞かせて(新書館ディアプラス文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/08
  • 出版社: 新書館
  • レーベル: 新書館ディアプラス文庫
  • サイズ:16cm/220p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-403-52360-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

あなたの好きな人について聞かせて (新書館ディアプラス文庫)

著者 小林 典雅 (著),おおや かずみ (イラスト)

コンビニバイトで生計を立てつつ作家を目指している路郎は、ある日ネタを考えながら歩いていて車に轢かれかける。間一髪で路郎を助けてくれたのが、コンビニの客でもある高校生の蓉平...

もっと見る

あなたの好きな人について聞かせて (新書館ディアプラス文庫)

670(税込)

あなたの好きな人について聞かせて【電子限定SS付き】

670 (税込)

あなたの好きな人について聞かせて【電子限定SS付き】

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コンビニバイトで生計を立てつつ作家を目指している路郎は、ある日ネタを考えながら歩いていて車に轢かれかける。間一髪で路郎を助けてくれたのが、コンビニの客でもある高校生の蓉平だった。自分のせいで骨折して入院する羽目になった蓉平に、何かお詫びをしたいと申し出たところ、彼は毎日SSを書いて持ってこいと言い出して!?ツンデレ毒舌高校生と天然お人好し小説家の卵の、年下攻スイート・ダイアリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

初めてBL本を読みました!!!

2016/09/18 21:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆんゆん - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて読んだのですが、作品もそんなに生々しい感じじゃなく
読みやすかったです!
途中に出てくるSSの話の内容もユーモアがあって面白かったです!
また小林典雅先生の違う作品も読んでみたいと思いました!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

典雅節、ちょっと足りないかな

2015/11/14 09:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:智蔵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

たたみかけるように無理と無駄を強引に成立させる、典雅節が大好きなんですが、ちょっとパワーダウンしたのかな? という感じ。
でもまあ、面白かったです。
星マイナス1は、期待が大きすぎた為、ですね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ツンデレ×ピュア

2016/10/23 14:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

年下高校生攻め×年上小説家志望の受け。
攻めがツンデレで、本当に受けの事が好きでコンビニ通いしていたとは思えない程ツンツンだったけど、時折見せる素の部分が可愛かったです。
受けも本当に素直な真っ直ぐな性格で可愛かった。
攻めのがつがつと受けのピュアさがいい塩梅でしたw
面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/14 17:06

投稿元:ブクログ

毒舌ボンボン高校生×天然作家志望コンビニバイト。
またしても小林典雅節炸裂なストーリーで、笑わせていただきました!
そして、おおやかずみセンセの意表を突く?すてきなイラストにうっとりです。
小説のネタを考えてぽや~っと歩いていて車に轢かれそうになった路郎を助けてくれたのは、年下高校生の蓉平。しかし、そのせいで蓉平は骨折してしまい入院するハメに。
路郎は賞金で慰謝料を支払うために、創作教室の講師より毒舌の高校生の添削を毎日受けることになります。

路郎が超天然!かわいいです。パンの耳ラスクにキュンキュンしてしまいました。清貧乙女。
で、この路郎の書く短編が百回笑えます。
星ミチルに藍子と蓉子も面白かったし、ボディソープに笑い転げました!発想が奇想天外すぎるっ
ボトル擬人化すごく面白かったです。よだれとガン射というまったく異なる解釈の相違に大爆笑w
路郎が必死に書いたSSを、ツンデレ年下高校生の蓉平が鬼畜に酷評するのですが、それがまた受ける…w
蓉平がよかったです。
大人っぽいなと思わせるけど、案外年相応なところもあってニヤつきました。
不遜な態度の蓉平に幼さが見えたときに、思わずぐっときました。

雑誌で読んだ時は、まだ恋人未満状態だったので、書き下ろしが読めて大満足しました。蓉平の両親も登場したり、大川もさりげなく重要な役回りで楽しかったです。
いつもちょっとムードのない小林センセ(失礼)ですが、エロ的にも最後の最後にいいかんじのHシーンがあって、これが他のセンセだったらどうってことないだろうけど、小林典雅センセが…!というポイント萌えで満足しました。
センセのポリシーがちゃんと伝わってくる、とっても楽しくて元気になれるビタミンBLそのものだったと思います。

2015/06/07 20:54

投稿元:ブクログ

毒舌高校生×小説家の卵。
小説家希望の路郎はコンビニバイトの帰りに構想を練りながらぼんやり歩いていてトラックに轢かれそうになったところを高校生男子に助けられるが、その高校生の方が骨折して入院することになってしまう。
責任を感じる路郎にやたらと小説に詳しい蓉平は毎日SSを書いてもってこいと指示。そのお題もなんだかおかしいものばかりで・・・。
ということで、そのお題が蓉平の路郎への気持ちを遠まわしに伝えてたりするんですけどね。なんか路郎はボンヤリ天然なのでもちろん気づくわけもなく。
でも好きだって伝えてからの蓉平のデレっぷりもなかなか可愛かったりします。

2014/08/14 23:50

投稿元:ブクログ

★3・5
やっぱり最初から路郎のことが好きで色々策略してたっていうのが、すごいわかりやすく書かれてるのが読んでてニヤニヤでした(笑)蓉平がこれぞまさにツンデレ!って感じなのもイイ~。合間にある路郎が書くSSも面白い!特にシャンプーの擬人化w小林さん節満載で面白かったです。
皆さん書かれてるけど、本当おおやさんのイラストキレイすぎて合わないかな。まあ全然悪くはないんだけど。

2014/10/14 18:13

投稿元:ブクログ

わーいw面白かったーwめちゃくちゃ萌えたぁ(〃∇〃)毒舌高校生×天然作家の卵。受けを庇って足骨折した攻めの入院先に、毎日自作のSSを持っていかなければならないという、奇抜設定。読者にしか分からない攻めの恋心にニヨニヨ床ローリング~♪そして攻めからのミッションである、受けが書いたSSに噴いた(笑)

最後数ページにきて、まさか結合なしか?!と危ぶまれましたが、ちゃんとお風呂でイチャコラH完遂いたしましたww

2014/08/20 22:40

投稿元:ブクログ

BL要素は控えめでしたけどおなじみの典雅節が冴え渡ってますw
典雅さんの説明調のセリフ好きです♡
いちゃいちゃシーンがもうちょいあったら星5つでした!

2014/09/14 15:18

投稿元:ブクログ

小林先生!!!って感じwwww

意地悪高慢高校生と売れない作家。
作家がぼ~っと歩いてたら車に轢かれそうになってそれを助けてくれた高校生が骨折してしまう。
そのお詫びとして毎日SSを書いて届けろとか。
攻めの高校生が受けを大好きなの丸わかりなのに、受けが結構最後までツンというかあまり可愛くない感じだったので、SSが面白かったイメージが強くなってしまってBLって感じがちょっと少な目かな。。。
☆3.4

2017/04/03 01:00

投稿元:ブクログ

骨折させた償いに、シナリオライター志望の受けが
毎日お話書いてみせる、ってアラビアンナイトか!
そのストーリー部分にわたしが苦手とする典雅節
いたるところにあって、ほとんど読み飛ばした。