サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

ブックオフ宅本便ページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

まどろみの寵姫

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/08
  • 出版社: 二見書房
  • サイズ:15cm/265p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-576-14103-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

まどろみの寵姫 (Honey Novel)

著者 ゆりの 菜櫻 (著)

シンシア・ダリ・ランセール、ピアノが大好きなレダ王国子爵家令嬢。暴漢に遭ったショックで三年前以前の記憶はない―。優しい兄のエスコートで訪れた、気鋭のピアニストがゲストのサ...

もっと見る

まどろみの寵姫 (Honey Novel)

710(税込)

まどろみの寵姫

756 (税込)

まどろみの寵姫

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

シンシア・ダリ・ランセール、ピアノが大好きなレダ王国子爵家令嬢。暴漢に遭ったショックで三年前以前の記憶はない―。優しい兄のエスコートで訪れた、気鋭のピアニストがゲストのサロン。そこでシンシアは自分をシャルロットと呼ぶ謎の青年サイラスと出会う。初対面のはずなのに鼓動は速まり、躰がざわつく。寄せられる唇、ドレスを繙く指にさえ抗えないのはなぜ?あなたは、私は一体、誰―?【「BOOK」データベースの商品解説】

記憶を失い、隣国で子爵家令嬢のシンシアとして心穏やかに暮らすシャルロット。そこで婚約者だったアリストラル王サイラスと再会し…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

主人公、人が良過ぎます

2017/02/13 07:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sara - この投稿者のレビュー一覧を見る

ロマンチックな恋人同士から一転、悲劇が始まります。
記憶喪失ものって、作者のさじ加減でご都合主義に感じてしまいます。
このお話では助けた家庭に記憶を操作されてて韓国ドラマっぽいけど、ドロドロかと思いきや意外な程あっさり幕引きとなりました。
記憶を取り戻してから主人公は、義理と人情に引きずられて一人思い込みで動くのでジレジレさせられます。
妹が良い子で良かったです。
この辺、妹が本気でヒーローを好きだったり、悪役だったりするともっと盛り上がったかも。
主人公のジレジレが終盤の中心なので、まどろみの寵姫というより、まどろっこしい寵姫かな。
そもそも婚約者の立場だから寵姫じゃないし…
一途に愛を貫くヒーローには拍手です。忍耐強さに脱帽です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/14 21:58

投稿元:ブクログ

読んでる最中はヒロイン迷走してるなぁと思ってたけど、まああの彼がすんなりと諦めるわけないわなとも思ってたので、あんまり心配はしてなかったな。
概ねいいお話だったとは思うけど、ヒロインが周りのみんなを大切に思って頑張るいい子な割には考えが浅いように思えたり、なんか色々さらっと流されすぎてるような気がしたりして、時々もやっとした。ヒロインは完全に考えすぎて間違えるパターンの人だと思う・・・読んでても、なんでそうなる?と思う部分があったりして、若干ストレスだった。総合的にはマイナス寄り。

2014/09/13 15:21

投稿元:ブクログ

すごくいい話で大団円のように纏められてるけど、実の娘は亡くなったというのに葬式も挙げてもらえず、弔ってももらえず、その存在を抹消されたわけですよね? その辺り、さらっと流すだけでもちゃんと書いた方がよかったのでは? そういう細かい所が気になってしまったよ。

2014/12/20 00:12

投稿元:ブクログ

幼馴染みで両思いだったサイラスとシャルロット。サイラスの叔父との内乱に巻き込まれて、離れ離れになったあげくにシャルロットが記憶喪失になってて・・・って、設定的にはおいしいし、シャルロットが亡くなったと信じられずに探してたサイラスもいいんだけど、なんかあとちょっと物足りない感じがしました。

サイラスの叔父が自分の実家に攻め込んでて、それが気になって仕方がなかったのは分かるんですけど、シャルロット一人が実家に向かうって無謀過ぎますし、おかげで崖から落ちちゃってます。結局のところ、シャルロットが実家についたときは、両親は死んでたし、妹は逃げた後。無駄足過ぎて、目も当てられません。

あと、崖から落ちたシャルロットを助けてくれた兄のレガルも、当て馬ポジションなのに、意外とあっさりサイラスにシャルロットを渡しちゃってて、それが残念。もうちょっとサイラスと何かあってもよかったかなぁ。

まあ、サイラスがシャルロットとそっくりなシンシアと出会ってからの必死さとかは結構いい感じで、Cielさんのイラストもイメージどおりなんだけど、ほんとあとちょっと・・・。物足りないです。