サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 進撃の巨人Before the fall 3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

進撃の巨人Before the fall 3(シリウスKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/08/08
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: シリウスKC
  • サイズ:188ページ
  • ISBN:978-4-06-376486-4
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

進撃の巨人Before the fall 3 (シリウスKC)

著者 諫山 創 (原作),涼風 涼 (著),士貴 智志 (著),THORES柴本 (イラスト)

副題の「Before the fall」とは、『進撃の巨人』本編第1巻で語られる「ウォール・マリア陥落の前」を意味する。物語は、エレン達が活躍する『進撃の巨人』本編の時代...

もっと見る

進撃の巨人Before the fall 3 (シリウスKC)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

進撃の巨人 Before the fall(3)

540(税込)

進撃の巨人 Before the fall(3)

ポイント :5pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「進撃の巨人Before the fall 3」が含まれるセット商品

商品説明

副題の「Before the fall」とは、『進撃の巨人』本編第1巻で語られる「ウォール・マリア陥落の前」を意味する。物語は、エレン達が活躍する『進撃の巨人』本編の時代から約70年前から始まる。壁の中に進入を許してしまった巨人の吐瀉物の中から、一人の赤ん坊が発見された。やがて成長し、キュクロ(巨人の子)と名付けられた少年は数奇な運命を辿る。そして、彼は未だ巨人と戦うすべを持たなかった人類に希望をもたらす存在となっていく──。

自らが人間であることを証明すべく壁外遠征に密行したキュクロだったが、目の当たりにした10m級巨人は彼の想像を遙かに超えた怪物だった。シガンシナ区に向けて退却する調査兵団の幌馬車は瞬く間に巨人に追いつかれ、キュクロと御者の兵士が捕らわれる。立体機動装置開発前の巨人との凄惨な戦いがここに始まる!!【商品解説】

目次

  • 3巻CONTENTS
  • 第8話 捕食の構図
  • 第9話 紅蓮の巨塔
  • 第10話 一角獣の陥穽
  • カルロ・ピケール 遠征報告

著者紹介

諫山 創

略歴
諫山 創(いさやま はじめ)
漫画家。大分県出身。
2008年、第81回週刊少年マガジン新人漫画賞入選作にてデビュー。2009年、「別冊少年マガジン」創刊号より『進撃の巨人』連載開始。2011年、『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞(少年部門)受賞。
代表作:『進撃の巨人』

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2014/08/11 20:55

投稿元:ブクログ

巨人と外の世界の描写が秀逸。それだけに駄目な点があると目立つ。今回は巨人の足の指の断面や一ページ目に書かれている巨人の醜さなどが最高。しかし原作を読んでいないからわからないのだが、この短髪の巨人はどう見ても知性巨人に見えるのだが、そうなのだろうか?明らかに殺すために殺しているように見える。あとこの巨人の歯はなぜもっと鮮明に描写しないのだろうか?諫山巨人も歯が妙に多いがこちらの巨人も妙に多い。そこはなにか特別な設定があるのだろうか?巨人については未だに謎が多いだけになんとも言えないが、人間を咀嚼する巨人の凶器を高い画力で表現していただきたい。という希望。

2014/08/09 11:21

投稿元:ブクログ

立体機動装置ができるまで物語りなの?
でも、
まだまだそんな気配はない。

やっと、
主人公のキュクロが巨人と遭遇してボロボロになって負けたところ。
先の長い話しなのかしら?!

2014/08/11 01:37

投稿元:ブクログ

士貴智志の描く巨人は流石に大迫力。諫山創の描く、得も言われぬ未知の恐怖を感じる巨人とはまた違い、直接的な怖さを感じる。

画の迫力にページを奪われ、話の進みが遅いのは物足りない。
立体起動装置が調査兵団に定着するという、非常に興味深い経緯が描かれるようなのだが・・・このペースでは先は長いのではと感じる。

2014/08/11 22:35

投稿元:ブクログ

最後が…。わかりにくかったかな。でも巨人倒したところはすごかった。立体起動装置がないってすごく大変なんだなーって思った。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む