サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. うちのポチの言うことには 8

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

うちのポチの言うことには 8(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

うちのポチの言うことには 8 (花とゆめCOMICS)

著者 橘 裕 (著)

響が“黄色い目"に襲われた! 花織の周囲に魔の手が伸びる中、ある衝撃的な事実が明らかになる。皆が傷つけられて憤る花織。その時“黄色い目"が現れ!? 花織と遥の選ぶ道は…そ...

もっと見る

うちのポチの言うことには 8 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

うちのポチの言うことには(8)

432(税込)

うちのポチの言うことには(8)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「うちのポチの言うことには 8」が含まれるセット商品

うちのポチの言うことには(花とゆめCOMICS) 8巻セット(花とゆめコミックス)

うちのポチの言うことには(花とゆめCOMICS) 8巻セット

  • 橘 裕
  • 評価4.0
  • 税込価格:3,51932pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

響が“黄色い目"に襲われた!
花織の周囲に魔の手が伸びる中、ある衝撃的な事実が明らかになる。
皆が傷つけられて憤る花織。その時“黄色い目"が現れ!?
花織と遥の選ぶ道は…そして「犬とお姫さま」の物語で語られなかった真実とは?
運命の完結巻!!
2014年8月刊。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/05 20:32

投稿元:ブクログ

一番一途なのはポチだった。

本誌で読んでたけど、怒濤の展開でした。
ここまできて女の子の方がかっこいいってどういうこと。
好きv

2014/08/12 00:21

投稿元:ブクログ

予想外の人物が“黄色い目”の正体で驚いたけれど、後から振り返ってみると色々と辻褄が合って納得。

ラストは大団円と言えるもので◎
どうやら平和な日常には程遠いようだけれども(笑)
個人的には強い女の子に滅法弱いので桜姫憑依中の花織嬢もすきだったけれど、あっさりとアイスに釣られて生死を決められちゃうお馬鹿な彼女がいるからこそのギャップ効果なのかな(そんなお馬鹿な彼女にポチは救われるし苦労もするだろうけど笑)

p.s. 長髪の頃の新先生より髪バッサリの方がすきでした
これから先どんなに辛いことがあっても園ちゃんに救われていればいいなぁと思います

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む