サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 3 (Nemuki+コミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 3 (Nemuki+コミックス)(Nemuki+コミックス)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/01
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: Nemuki+コミックス
  • サイズ:21cm/156p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-214154-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 3 (Nemuki+コミックス)

著者 TONO (著)

TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 3 (Nemuki+コミックス)

734(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 3 (Nemuki+コミックス)」が含まれるセット商品

TONOちゃんのしましまえぶりでぃ(ソノラマC) 3巻セット

TONOちゃんのしましまえぶりでぃ(ソノラマC) 3巻セット

  • Tono (著)
  • 税込価格:2,18920pt
  • 発送可能日:購入できません

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

猫との距離感

2017/03/18 14:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

TONOさんの猫漫画は独特の雰囲気がありますね。親馬鹿さんのうちの子自慢な猫漫画は山とありますが TONOさんは猫から 一歩引いて猫の個性そのものを描いています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/14 22:43

投稿元:ブクログ

楽しいネコライフ第3段。

どぶに捨てられていたから、どぶお、という
アンチョクネーミングな猫が、すごい。
悟った瞬間出てくるのも、家猫になったらもう
媚も売ってくれない事も。
しかし、それをいうなら最初の話の
猫ご飯について、もすごいですが。

13歳からの猫ご飯、も気になります。
柔らかい…の、でしょうか?

2014/08/09 18:38

投稿元:ブクログ

TONOさんの猫愛は主観的なように見えて、その主観を客観的な視点で書いている。
だから面白い。
たけのこのように量産されている動物エッセイでは一番面白い。
TONOさんの単行本が2冊しか出ていない時に、今は亡き『ぱふ』に掲載された1pに惚れてファンになったので、その原点ともいえるこの単行本には思い入れがある。
1巻のころのそっけない1pに小さいコマの描き方が好きだったが、ページ数がたまらないから今はさくさく発売されてうれしい。
猫本は妹さんのCGが多いが、今回はTONOさんのカラーなのもうれしい。
個人的にTONOさんのカラーが好きなので。
そのカラーについても猫の恐ろしい悪行エッセイがありました。
動物ってこうだよね…。
そして作者の思惑とは逆にフィーちゃんよりまろの暗躍に目が行ってしまう。
今月末は妹さんとの共著の猫本も出るし楽しみ。

女性コミック ランキング

女性コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む