サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 涙を流し口から火をふく、四川料理の旅

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/29
  • 出版社: 書肆侃侃房
  • サイズ:21cm/174p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86385-152-8
  • 国内送料無料
ガイド

紙の本

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (Kan Kan Trip)

著者 中川 正道 (共著),張 勇 (共著)

四川料理の店を紹介するガイドブック。四川省の省都・成都を中心に、地元の人に愛されている老舗、こだわり料理を出す人気急上昇中の店など選りすぐりの店を収録。ショッピングや旅の...

もっと見る

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (Kan Kan Trip)

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

四川料理の店を紹介するガイドブック。四川省の省都・成都を中心に、地元の人に愛されている老舗、こだわり料理を出す人気急上昇中の店など選りすぐりの店を収録。ショッピングや旅の情報も掲載。データ:2014年7月現在。【「TRC MARC」の商品解説】

紀行ガイドシリーズ、KanKanTrip 第9弾!

食は中国にあり、味は四川にあり

世界三大料理の一つ・中華料理。そのなかでも麻婆豆腐や担々麺など「麻辣」(マーラー、しびれる+辛い)の味付けが特徴的で、庶民に広く愛されているのが四川料理です。四川省の省都・成都は2010年にアジア初のユネスコグルメ都市にも選出された、いま注目の街! そんな成都で4年間、200店舗以上を食べ歩き、その魅力を知り尽くした著者による、成都のグルメ完全攻略ガイド。【掲載料理143種・店舗81軒】

“僕も知らない四川がここに!!”
“麻辣咸甜酸苦香”すべての旨味と魅力がここに!!まさに、四川料理のバイブルです!!
読めば、必ず四川に行きたくなる!!四川を愛する料理人として絶対おすすめです!!
陳建太郎 赤坂四川飯店 3代目
【商品解説】

著者紹介

中川 正道

略歴
1978年生まれ、島根県松江市出身、フランクフルト在住。アジアを中心に放浪し、行きついた場所は四川省。2003年~2006年まで成都に滞在し、四川料理の魅力にとりつかれる。日本帰国後も四川料理を食べ歩き、もっと本当の四川料理を世界に発信したいとWebサイト「おいしい四川」を立ち上げる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

海外紀行・旅行記 ランキング

海外紀行・旅行記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む