サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 90%は眠ったままの学力を呼び覚ます育て方 子どもをみんな医学部に入れたシングルマザーによる60の極意

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

90%は眠ったままの学力を呼び覚ます育て方 子どもをみんな医学部に入れたシングルマザーによる60の極意
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/10
  • 出版社: 風鳴舎
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88024-495-2
  • 国内送料無料

紙の本

90%は眠ったままの学力を呼び覚ます育て方 子どもをみんな医学部に入れたシングルマザーによる60の極意

著者 黒田 紫 (著)

娘と息子を医学部に入れたシングルマザーであり、高校でチアリーディング部を指導してきた教師でもある著者が、子ども達の成長を促す導きのためのヒントやコツを記す。【「TRC M...

もっと見る

90%は眠ったままの学力を呼び覚ます育て方 子どもをみんな医学部に入れたシングルマザーによる60の極意

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

娘と息子を医学部に入れたシングルマザーであり、高校でチアリーディング部を指導してきた教師でもある著者が、子ども達の成長を促す導きのためのヒントやコツを記す。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

子どもの成長は親次第

2015/07/15 09:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:always - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事で忙しく時間はなくとも,ここぞという時にはたっぷりと子どもと関わる。何気ない日常から見えてくる我が子の性格,兄弟でもその性格は千差万別。その子にあった接し方を心がけている所がとても参考になりました。
兄弟で比較しない。
当たり前の様ですが,知らず知らずの内に比較しているのでは?
とても楽しく読みやすい本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/11 15:54

投稿元:ブクログ

書いてない部分に本当の意味での決め手があったような気がする。

どうやって勉強したのか。

単に子供が競争心が高く優秀だったとしか本では読み取れないけれど、塾や学校はどうだったのかとか知りたい内容の記載はなし。

ただ、親がポジティブなことは大切なんだとは感じた

2015/02/21 01:31

投稿元:ブクログ

・オーダーメイド あった環境を整える
・色濃いフィルターをはずす
・優れた所に目を向ける
・先回りせずに、自分で考えさせる
親である私以上に、この子を理解している人間はいないと自信を持つ。

2016/03/03 07:35

投稿元:ブクログ

高校教師であり、二児の母の著者の考え方が押し付けるわけでなく、言い切る訳でもなく、緩やかなアドバイスとして書かれている印象。
親としてのどうあったら良いか、心構えは勉強になる。
シングルマザーとして二児を育て上げるのは、実際は相当大変だったと思う。本書ではあまり大変そうでないけれど、どれだけ足掻いてきたのか、泥臭いところも知りたいなと思った。

2017/02/23 22:05

投稿元:ブクログ

著者は、チアの顧問もやっているパワフルなシングルマザーの高校教師。
普通の家庭で育てた二人の子供が共に医師となった華麗なる教育論とは。

兄妹の個性によって学校を選んだり、接し方を変えたりと、かなり頑張った様子が書かれてます。
しかし医学部はべらぼう高いし、実際どれだけもっと苦労したんだろうという泥臭いことがあまり書かれていない気が。
普通の家でそんなことができるのか半信半疑だけど、超ポジティブ&パワフルさはとても見習いたいので読んで励みになりました。

しつけ・家庭教育 ランキング

しつけ・家庭教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む