サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか(講談社+α新書)
なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか(講談社+α新書) なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか(講談社+α新書) なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか(講談社+α新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/21
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社+α新書
  • サイズ:18cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-272863-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか (講談社+α新書)

著者 福本 容子 (著)

カリスマCEOから、イカした政治家、スターまで、「ボウズスタイル」が潔い! 男性に多い加齢に伴うハゲを対象に、ハゲとどう向き合うか、ハゲのステータスは変えられるかについて...

もっと見る

なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか (講談社+α新書)

907(税込)

なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか

756 (税込)

なぜ世界でいま、「ハゲ」がクールなのか

ポイント :7pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カリスマCEOから、イカした政治家、スターまで、「ボウズスタイル」が潔い! 男性に多い加齢に伴うハゲを対象に、ハゲとどう向き合うか、ハゲのステータスは変えられるかについて考える。【「TRC MARC」の商品解説】

 いま、世界では「ハゲ」こそかっこいい。
 アマゾン、ゴールドマン・サックス、ゼネラル・エレクトリック……。アメリカを代表する有力企業の最高経営責任者(CEO)には共通する特徴があります。それは「トップ(社長)のトップ(頭頂)がスッキリ!」。
 かつて欧米では、「ハゲ」た政治家は当選できないと、メディアでオープンかつ真剣に議論された時代もありました。触れることもはばかられた日本とは違って、その人を判断する重要な要素のひとつだったのです。ところがいまや、ヘタに隠して自信のなさそうな姿を示す男性よりも、すっきりボウズスタイルやスキンヘッドにして堂々としている男性のほうが高く評価されるようになっています。むしろ、「堂々ハゲは決断力に満ちてかっこいい」と高評価を受けるように変化しています。
 そう、いまや「影響力のあるハゲ」が世界を動かす時代、なのです。
 長年、世界経済・ビジネスの最先端を取材してきた女性新聞記者が、世界のさまざまな事例を紹介しながら、日本の薄毛の男性諸氏1260万人へ熱いエールを送ります。【商品解説】

目次

  • 第1章 世界の政治家とハゲ
  • 第2章 日本のハゲ
  • 第3章 経営者とハゲ
  • 第4章 髪の有無と影響力
  • 第5章 髪の文化人類学
  • 第6章 ハゲノミクス
  • 第7章 ボウズファッション
  • 第8章 ハゲのリアル
  • 第9章 ハゲと日本経済

著者紹介

福本 容子

略歴
〈福本容子〉熊本県出身。マサチューセッツ工科大学修士課程修了。毎日新聞社欧州特派員(ロンドン)などを経て、毎日新聞論説委員(経済担当)。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店三宮店

目指せ!クールなハゲ!

ジュンク堂書店三宮店さん

「ハゲ」が「クール」ってどういうこと?と思われるかもしれない。
尚、この本でいう「ハゲ」とは、男性が加齢に伴って経験するハゲを中心としている。
世界を見渡してみると、カリスマ経営者と呼ばれる人々、影響力のある政治家、
映画やTVのスターたち、かっこよくハゲてる人が多い。
「それって西洋人だったり俳優さんだったりするからでしょ」
と仰る方もいらっしゃるだろう。しかしその意見に真っ向から「否」というのが本書である。
政治経済、文化人類学、心理学、マーケティング、ファッション、さまざまな視点から、
「堂々とハゲよ」と道を示してくれるのが本書である。
頭髪の薄くなることを気にしている人、ハゲはカッコ悪いと思っている人も、
この本を読み終わる頃には「ハゲはクールだ!」と思えるに違いないのである。


みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/03/08 09:20

投稿元:ブクログ

・ハゲに近いところを数ミリ程度に、しっかり短くし、ほんのちよっとずつ長くしていく、グラデーション・ボウズがいいらしい。
そうすることで、ハゲた部分と毛が残った部分の境界線が目立たなくなる。

・ヘッドブレッカー社
トッド・グリーンさん
手の内側に装着するレーザー開発

2017/01/24 06:00

投稿元:ブクログ

パワフルな男とハゲの関係、ハゲはビジュアル的にどうなのかなど、様々な実例を挙げながら、ユーモアもたっぷりに書いてある本。

ハゲ、と言うとなんだか申し訳ない気がして、私は「スキンヘッド」とか「シェイブドヘッド」、「ボウズ頭」等呼んでいますが、正直、すごーく好きです。何故だろう、セクシーに見える。中途半端に隠そうとするよりも、全てないほうが潔い。この本には共感しました。

2014/10/04 21:30

投稿元:ブクログ

悪かあないね。
なぜクールなのかは良く判らなかったけど。
はげでも活力的な人がいる。
隠すより認めて他の魅力磨こうよって。
それだけなんだけどね。

2014/09/02 23:13

投稿元:ブクログ

前半は古今東西、世界で精力的に活躍する「ハゲ」の政治家や経営者を紹介。後半では端的にいうと「悩むことはない、ヘタに隠すよりは潔く、スキンヘッドやボーズスタイルにする方がクール」という論を軸に新聞社の欧州特派員として世界を飛び回る著者が、その中で気づいた世界の「ハゲ」に対する考え方と日本の考え方の違いを丁寧に解説。「足りないもの」を嘆くよりも、発想を変えて「無い事」を武器に堂々と振る舞う姿こそが世界基準でも魅力的だと述べている画期的な本。なぜ今まで無かったのかが不思議なほど。
(※本文中の「ハゲ」という表現は本書での表現をそのまま使用しています。)

2014/10/13 18:51

投稿元:ブクログ

特に面白かったのはフサフサとハゲかけとスキンヘッドの人の写真を見せてアンケートを取る実験です。結果が面白かったです。
政治家、経営者、有名人がイラスト入りで紹介されていました。
初めて買った男性の写真集がマイケルジョーダンの私には興味深い本でした。

2014/09/20 09:17

投稿元:ブクログ

髪、失うことへの恐怖心がなくなりました。むしろ、無くなればそれはそれで楽しそう、という気にさせてくれました。「失った機能を数えるな、残った機能を最大限生かせ」、いい言葉です。指摘されていた、ハゲノミクスとアベノミクスの共通点、なるほどと思いました。
ハゲ論、目から鱗でした。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む