サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 北朝鮮の人権問題にどう向きあうか

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

北朝鮮の人権問題にどう向きあうか
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/22
  • 出版社: 大月書店
  • サイズ:19cm/218p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-272-21109-8
  • 国内送料無料

紙の本

北朝鮮の人権問題にどう向きあうか

著者 小川 晴久 (著)

北朝鮮の強制収容所では、15万人前後と推定される人々が、飢餓のなか過酷な労働を強いられている。北朝鮮の人権問題に取り組んできた著者が、その根幹である強制収容所問題について...

もっと見る

北朝鮮の人権問題にどう向きあうか

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

北朝鮮の強制収容所では、15万人前後と推定される人々が、飢餓のなか過酷な労働を強いられている。北朝鮮の人権問題に取り組んできた著者が、その根幹である強制収容所問題について解決を訴える。【「TRC MARC」の商品解説】

強制収容所での飢えと奴隷労働、思想統制と宗教弾圧、身分・性・障害による厳しい差別、外国人拉致問題……。北朝鮮の人権状況を概観し、その改善のために世界はどう動いているか、日本の人々はどう考え何をすべきかを示す。【商品解説】

目次

  • 1 北朝鮮の人権問題
  • 2 北朝鮮はいかにして全体主義になったか
  • 3 北朝鮮の「人権」観
  • 4 人権の思想、人権の力
  • 5 北朝鮮に人権をもたらすために

著者紹介

小川 晴久

略歴
〈小川晴久〉1941年生まれ。NO FENCE(北朝鮮の強制収容所をなくすアクションの会)副代表。北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会名誉共同代表。著書に「北朝鮮いまだ存在する強制収容所」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/26 20:11

投稿元:ブクログ

金日成の思想に合わないから多くの国民が収容所に送られる。どこまでが事実なのか不明だが、とにかく人権なんてない。どうしようもない国家だが、安全保障、リアリストの観点からはそれこそが思想なのだろう。どうなるのだ、あの国家。。