サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 新耳袋殴り込み 第3夜

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新耳袋殴り込み 第3夜(角川ホラー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

新耳袋殴り込み 第3夜 (角川ホラー文庫)

著者 ギンティ小林 (著)

凄まじいパワーを持つ霊が出現する東京・大田区の「幽霊ゲームセンター」、関東最恐の心霊ゾーン「Y霊園」、“出る”ので有名な「Oホテル」で百物語会を開催、関西でもっともヤバい...

もっと見る

新耳袋殴り込み 第3夜 (角川ホラー文庫)

691(税込)

新耳袋殴り込み 第三夜

691 (税込)

新耳袋殴り込み 第三夜

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

凄まじいパワーを持つ霊が出現する東京・大田区の「幽霊ゲームセンター」、関東最恐の心霊ゾーン「Y霊園」、“出る”ので有名な「Oホテル」で百物語会を開催、関西でもっともヤバい「大阪I山トンネル」、呪われた廃墟「K観光ホテル跡」…。体を張って霊を挑発する命知らずの男・ギンティ小林が、またもや怪異の現場に敢然と殴り込み。そしてついに、幽霊の手形と動画を撮った!さらに、今だからこそ語られる驚愕の事実とは…!?【「BOOK」データベースの商品解説】

実話怪談集「新耳袋」の怪異スポットを取材し、そこで起きた不可解な現象を紹介する。幽霊ゲームセンター、必ず出るトンネル、関西最恐の観光ホテル跡などにまつわる話を収録。驚天動地のお笑い怪奇ルポルタージュ!〔「新耳袋勝手にしやがれ」(洋泉社 2009年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/02 09:29

投稿元:ブクログ

 日本各地に点在する怪奇スポットを巡り、怪奇現象を写真やビデオに収めようと四苦八苦しながら東奔西走する、愛すべきバカ達のルポルタージュ。『第三夜』は新書版である『勝手にしやがれ』に、新書版ではとても書けなかったエピソードや、新書版刊行後に採れた後日談や判明した裏話が大幅に盛り込まれており、映像版・新書版を既に見た人でも楽しめる構成になっている。なって、いるのだが……。

 読者、特にレビュアーに危機が及ぶかもしれない話、というのは、傍観者が急に関係者になるような感じで、ぞっ、とした。

2014/11/24 15:55

投稿元:ブクログ

 科学は万能ではない。絶えず訂正されていく仮説である 石井輝男監督作品 『直撃!地獄拳』より

 この扉の言葉一言に尽きる。殴り込み隊員の悪ふさげ的な心霊愛にいつ罰が当たるのか楽しみだ。


 幽霊ゲームセンター
 遠野の狐狸妖怪
 渡女のいるホテル
 関東最大の心霊ゾーンY霊園
 『新耳袋 第5夜』収録「庭」
 大阪I山トンネル 幽霊手形
 呪われた廃墟ホテル リベンジ
 ボーナストラック

2014/08/07 23:28

投稿元:ブクログ

奇妙な体験談を蒐集し、読み物らしく整えた怪談シリーズ『新耳袋』。
そこに綴られた恐怖譚の舞台となった場所を特定し、様子を見てみよう!
という「殴り込み」の文庫第三巻。
行き先は幽霊が棲むゲームセンター、
座敷童のいる旅館、何かが出ると噂の霊園、トンネル、廃墟、等々。
著者を含む取材チームのメンバーが
互いに足を引っ張り合う(?)不謹慎な言動てんこ盛りの
極めて大人気(おとなげ)ないエピソードの数々に、
顔を歪め膝を叩いて笑ってしまった。
怖い話のはずなのに(笑)
唯一、眉を顰めずにいられなかったのは、
いわゆる「埼玉県愛犬家連続殺人事件」の現場検証。
恨みや心残りがあって、その場に留まる幽霊よりも、
恨みを買う側の人間の行いの方が、よほど恐ろしい。

角川ホラー文庫 ランキング

角川ホラー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む