サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 石の虚塔 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

石の虚塔 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/12
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-336251-7
  • 国内送料無料

紙の本

石の虚塔 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち

著者 上原 善広 (著)

「岩宿遺跡の発見」相澤忠洋と、「旧石器の神様」芹沢長介。2人がもたらした、歴史を塗り変える「新発見」から旧石器発掘捏造事件まで、石に魅せられた者たちの天国と地獄を描く。『...

もっと見る

石の虚塔 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「岩宿遺跡の発見」相澤忠洋と、「旧石器の神様」芹沢長介。2人がもたらした、歴史を塗り変える「新発見」から旧石器発掘捏造事件まで、石に魅せられた者たちの天国と地獄を描く。『新潮45』連載を単行本化。〔「発掘狂騒史」(新潮文庫 2017年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

岩宿遺跡から旧石器発掘捏造事件まで、石に魅せられた者たちの天国と地獄。「世紀の発見」と言われた岩宿遺跡を発掘した在野の研究家、相澤忠洋。「旧石器の神様」と呼ばれ、相澤を支えた気鋭の考古学者、芹沢長介。二人の歴史を塗り変える「新発見」に、巻き起こる学術論争、学閥抗争、誹謗中傷――彼らに続いた藤村新一の「神の手」は、学界を更なる迷宮に。日本のルーツを巡る考古学界の裏面史を壮大に描く。【商品解説】

著者紹介

上原 善広

略歴
〈上原善広〉1973年生まれ。大阪府出身。大阪体育大学卒業後、ノンフィクションの取材・執筆を始める。「日本の路地を旅する」で第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店池袋本店

日本考古学界最大のスキャンダル『旧石器捏造事件』はなぜ起きたのか―。

ジュンク堂書店池袋本店さん

事件を起こした藤村新一が神様と呼ぶ、日本で初めて旧石器時代の存在を示した「相澤忠洋」と、そのアマチュア考古学者の相澤を見いだした「芹沢長介」を軸に、考古ロマンも消し飛ぶほどの考古学界のドロドロした人間関係を暴きだす。

「神の手」と呼ばれた藤村の右手人差し指と中指は罪の意識からかいまやない。捏造事件については数多くの書籍が出ているが、本書は戦後の考古学の歩みと「歪み」と、事件のその後までが臨場感あふれる筆致で書かれ、非常に読みやすい。

考古学に興味がなくとも濃い「人間ドラマ」をお求めの方にもぜひ。


(評者:ジュンク堂書店池袋本店 人文書担当 森暁子)

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/27 09:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/08 09:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/14 15:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/26 14:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/21 17:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/16 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/29 10:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/30 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/03 12:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/11 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る