サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1(モンスター文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/28
  • 出版社: 双葉社
  • レーベル: モンスター文庫
  • サイズ:15cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-75001-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1 (モンスター文庫)

著者 すずの木 くろ (著)

ある日試しに買った宝くじで、一夜にして40億円もの大金を手にした志野一良。金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難した一良だったが、その屋敷は飢饉に...

もっと見る

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1 (モンスター文庫)

670(税込)

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1

540 (税込)

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1

ポイント :5pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1」が含まれるセット商品

商品説明

ある日試しに買った宝くじで、一夜にして40億円もの大金を手にした志野一良。金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難した一良だったが、その屋敷は飢饉にあえぐ異世界の村に繋がっていた!そこで美しい少女・バレッタと出会い、彼は村を救うことを決意する。やがて一良の活躍は村を越え、領主の耳にも入り―。現世と異世界を往来しながら、お金の力で異世界発展。時に物質を、時に技術を持ち込み、一良は新たな世界で人々を救い出す。「小説家になろう」で大人気、異世界救世ファンタジー!!【「BOOK」データベースの商品解説】

宝くじで、一夜にして40億円もの大金を手にした志野一良は、金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難。だがその屋敷は、飢饉にあえぐ異世界の村に繫がっていて…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

チートODA

2015/05/05 18:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みやすいとは思う
ただ主人公が完全に善意だけで動いていて、村人が何の抵抗もなく受け入れてるのが変な感じ
まず水・土というのはおさえてると思うが、水車作ってもそもそも水不足ではなんら解決にもならず、ただ水を運搬する手間が省けるだけだと思う
この手の作品は主人公のバックボーンが見えないのがつまんない
農業やるなら農業知識・技術をもってるとか、出来る事をはっきりさせてほしい
異世界というなら異世界特有の問題が発生してほしいし、頭をひねった解決策を提示して欲しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/10 11:24

投稿元:ブクログ

40億を宝くじで当てた志野一良が、金目当ての人達から逃げた田舎の屋敷で 異世界に繋がる扉を見つける。そして見つけた飢饉に苦しむ村を金にあかせて食料や薬、肥料、水車の援助とどんどんエスカレートさせていく。
ヘタレな一良がする援助が今後は周囲からどんな大事を引寄せるか、本人の危機感の無さもあってイライラさせられます。

2014/08/07 09:49

投稿元:ブクログ

異世界を救うのにホームセンターを活用するとこが、とっても面白いけど…
持ち込み方にもう少し慎重性があるといいんだけどにゃ~
あまりに、安易に持ち込んで、安易にばらまいているので…
これで、見つからないほうが不思議に思うにゃん
作品では多分このあとバレて大騒ぎになるんだろうけど…
ま、ライトノベルとしては、こんなもんかにゃ~
あ、次巻は買いますにゃん