サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

忍姦 蜜戯の策(ビーボーイスラッシュノベルズ)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

忍姦 蜜戯の策 (B-BOY SLASH NOVELS)

著者 丸木 文華 (著)

「そなたを秘密裏に監禁し、こうして夜な夜な犯してやるのもいいかもしれんな」猛将・平蔵は、屋敷で働く凛に惚れていたが、その正体は潜入していた忍びだと発覚する。激昂した平蔵は...

もっと見る

忍姦 蜜戯の策 (B-BOY SLASH NOVELS)

918(税込)

忍姦~蜜戯の策~【イラスト入り】

918 (税込)

忍姦~蜜戯の策~【イラスト入り】

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「そなたを秘密裏に監禁し、こうして夜な夜な犯してやるのもいいかもしれんな」猛将・平蔵は、屋敷で働く凛に惚れていたが、その正体は潜入していた忍びだと発覚する。激昂した平蔵は、縄で縛った凛を激しく蹂躙。淫らに蕩ける身体に情欲と独占欲は燃え上がるが、凛は平蔵の元から姿を消してしまう。実は凛も平蔵を愛していたが、忍びに許される事ではなかったのだ。再会し、濃厚な愛欲に溺れる二人…だが引き裂こうとする者が現れ!?【「BOOK」データベースの商品解説】

猛将・平蔵は屋敷で働く凛を愛していたが、その正体が潜入していた忍びだったと知る。怒りに燃える平蔵は淫らな肉体を縛り、強引に犯すが…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

時代モノ

2017/05/19 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦国時代の史実をうまく使いつつ、人物名を微妙に変えて、創作を入れつつ、うまくまとまっているなぁ、と思いました。
乱世ということで、ハラハラ感も楽しめましたし、切なさもあり、良い話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

忍姦~蜜戯の策~

2015/08/31 15:37

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

時代モノはあまり好んでは読まないけれど、作家さん買いした作品。
BLだし、戦闘シーンなどはあまりないから、時代劇嫌いにも読みやすく、むしろ複雑な人間関係、やはりいずこの時代も一番恐ろしいのは嫉妬だと確認。
憎んでも憎み切れないお殿様の純愛と、初めて愛することを知った美少年忍の命がけの愛情にやられっ放しでしたね。
人間描写もさることながら、シーン描写も濃厚で、ストーリーもエロもどちらも楽しめる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表現が冗長

2015/10/25 04:18

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

エロい小説が読みたいな~と思い購入。うーん……。確かに濡れ場は多いのですが、時代物の言い回しや単語が多くつかわれて雰囲気は出ているのですが、表現が冗長でそれはどうなのかなというか、ボリュームが半分か三分の二でおさまるんじゃないのかなぁっていう……。
エロシーン以外で読み飛ばせばいいやと思ったのですが、エロシーンでも冗長さが感じられて読み飛ばさないとテンポよく楽しめないところがあって、目的を達成できなかったフラストレーションが。それなりに面白く最後まで読みましたが。
笠井さんの絵が美しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/21 16:19

投稿元:ブクログ

戦国時代劇。偉丈夫(ガチムチ)お殿様と忍びの美少年の、二重三重にもなる禁断愛。
アンソロ「エロとじ♥艶」で妖しいエロスが印象的だった「忍ぶ恋」と、「小説b-Boy1月号」のその続編と、そしてその後の書き下ろしをまとめた読み応えたっぷりな作品です。
この時代だからこその許されない愛、そして命懸けの恋に、胸がいっぱいになりました。

アンソロで読んだ短編では二人のえろい絡みシーンがメインで、もう眩暈がするほど煽られまくられてしまい印象深かったです。平蔵の純情が夢破れてしまい、怒りにまかせてお凜にひどい仕打ちをするうちにあふれ出る欲情が、これでもかこれでもかとたたみかけるように描写されていてたまりませんでした…!
オノマトペの持つすごさを再認識できますね。ぐぷ、ずっぽずっぽ、ぶりん、ぐっちゃぐっちゃ…単体ではどうってことないですが、集めるとあられもない赤面モノの状況がストレートに伝わってきます。丸木センセは擬音の使い方が男前でいさぎよいです。そしてエロさも増量。

平蔵が見た目マッチョで強面で恐ろしいのですが、心根はやさしく純情で民思いな当主であるのが、行動の端々に感じられて魅力的な攻です。精力抜群。
対するお凜も苛酷な境遇を生き抜いてきただけあって、可憐な中に強靭さを秘めていて、とても魅かれる受です。女の姿で平蔵をたぶらかしたけれど、とことん愛され気持ちを受け入れた途端、自分の命さえ惜しいと思わない本気をみせる一途で健気なところに胸を打たれます。

時代物の良さをものすごく感じさせてくれるストーリーでした。ハラハラドキドキの連続。特に書き下ろしは想像以上の展開。兄弟子の長吉には特にハラハラさせられました!そしてお豊。女の嫉妬は怖いです…
ハードでとても痛い場面もありましたが、そこは戦国の世でもあり、お凜が華奢でも忍びで♂であるということが心強く感じられます。
むしろ、平蔵より強いハートの持ち主です。

紆余曲折ありながらも最後はきちんとハッピーエンドでまとまっていて堪能しました。
エロ的にも極上ですが、純愛ものとしてもすばらしいです。
笠井あゆみセンセのイラストがぴったりですてきでした。

2014/11/16 02:28

投稿元:ブクログ

戦国モノ。好きな作家さんだし面白かったけれどもそこまでぐいぐい引き込まれなかった。私は現代モノのほうが好きなのかもしれない。

2014/10/04 00:04

投稿元:ブクログ

こんなイラストで、どれだけ鬼畜か?!と思っていたら
ラブラブ…純愛でした~
戦国なのですが戦うシーンはあんまりなく、人間関係が結構ドロドロでしたね。