サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

逢ひ見ての 落花の褥(ガブリエラ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/18
  • 出版社: メディアソフト
  • レーベル: ガブリエラ文庫
  • サイズ:15cm/286p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87919-306-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

逢ひ見ての 落花の褥 (ガブリエラ文庫)

著者 麻木 未穂 (著)

時の東宮に求められ、貴子は典侍として宮中に出仕することに。乱暴者だと悪い噂が絶えない東宮は、夕星宮の呼び名にふさわしい輝くばかりに美しい男性だった。傲慢なほど自信に満ちた...

もっと見る

逢ひ見ての 落花の褥 (ガブリエラ文庫)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

逢ひ見ての ~落花の褥~

648(税込)

逢ひ見ての ~落花の褥~

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

時の東宮に求められ、貴子は典侍として宮中に出仕することに。乱暴者だと悪い噂が絶えない東宮は、夕星宮の呼び名にふさわしい輝くばかりに美しい男性だった。傲慢なほど自信に満ちた彼に、夜ごとに淫らな行為を仕掛けられ、翻弄されるも彼を嫌うことができない貴子。「気持ちいいだろう?ここはこうするためにあるのだから」執拗に愛され、彼に馴染んでいく心と身体。しかし東宮には正妃になると見なされている姫が別に仕えていて!?【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

凝ってます。

2015/08/04 22:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんちゃって平安調の作品は多いですが、この作品は、なかなかがんばって、本格志向です。

百人一首の下の句の読み始めの七音が章ごとのタイトル。
宮中の官位やしきたり、習慣なども、丁寧に嘘のないように描写。
平安好きの作者が一生懸命書いたのがよくわかる感じ。
でも、がんばってその説明や用語ををさりげなく文中に入れ込むので、文章に勢いがなくなって、最初の部分少々退屈です。

雅さを織り込むなら、四季折々の美しさなども、さりげなく織り込んで欲しかった。

中盤からは、勢いが出て来ます。
それは、濡れ場が多くなるからでしょう。
しっとり、風情のある閨でのシーンは、なかなか艶っぽくて、読ませます。
ただそこに差し込まれるイラストが、あまりに雰囲気違いで、興ざめです。

ストーリーは、王道かなっと思ったら違うのね、今回は、と思いきややっぱりそうなのか、っていう感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/10 22:36

投稿元:ブクログ

平安ものは好きなんですけど、お話もイラストもイマイチでした。

宮様の子だけど母の身分が低い貴子が小さい頃に出逢っていた東宮の夕星宮から求婚されるけど、自分の好きなのは東宮の弟の真若と思い込んでいる貴子は、東宮からの求婚をつっぱねる。

ここまではいいのですけど、夕星宮が2年も律儀に文をやりとりするような人間に見えず、真若の存在ももやもや(最後には彼の行動の意味は出てくるんですけどね)。

途中、夕星宮のあとを付けて貴子が一人輿を追いかけ、そのまま夕星宮より先に帰ってきたという状況は、ありえないでしょ?って、ちょっと呆れちゃいました。

イラストも冠かぶっていればいいのに、髻がなんかちょんまげに見えて、色気が台無し。たぶん、時代設定的にこの髪型が正しいのだと思うけど、なんだかなぁ。

途中で読むのがつらくなっちゃった。

2014/09/06 00:41

投稿元:ブクログ

2年間文を出し続けた細やかな男性像と、
閨での傲慢なヒーローがどうしても結びつかない。
イラストに色気がなくて物足りない、折角の光源氏なのに。

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む